20歳の女の子のセックスを生で見ている感覚! 紺野ひかる『快楽に理性は崩壊。』でガチ汗だくセックス!!

0312konnno_main03.jpg

 
──好きな体位もやっぱり攻められる感じの方が好き?

ひかる:もともとはバックがすごく好きだったんですけど、最近は変わったかな。やっぱり相手の目が見えるから正常位。わたし、相手の目を見てのセックスが好きなんです♪ 安心感もあるし、やっぱり目を見ながらするってすごくいいじゃないですか。そういうことをしていても、もっとちゃんとわたしを見て欲しいって。

──『快楽に理性は崩壊。』では、押し潰されそうになって突かれるバックのシーンが印象的だったんですが、四つん這いのスタンダードなものより、ああいう拘束感のあるバックのほうがやっぱり気持ちいいですか。

ひかる:「もっとべたって押し付けて突いて」っていう感じが好きですよ。

──ご自身のTwitterでは、Mがゆえに「痴女系が苦手」とも書いていました。また、苦手のまま終わらしたくないので攻め方を勉強中だとか。

ひかる:気になる女優さんとかみつけて、勉強のために見たりするんです。言葉攻めの仕方だったり、プレイだったり。

──言葉攻めというと、ご自身で過去言われて興奮した言葉ってありますか?

ひかる:「変態」っていうの(笑)。あと、まだ触られていない時に濡れちゃうことってあるんですけど、その時に「もうこんなになっちゃって…」って言われるのとか。 
 

0312konnno_geki04.jpg※画像:『快楽に理性は崩壊。』(Amazonはコチラ/DMMはコチラ

 
──攻めるのは苦手ということですが、ご奉仕プレイなんかはどうなんですか。

ひかる:ご奉仕の精神はあります。いろいろしてあげて、無反応だったらつまらないけど、顔に出してくれたりしたら「可愛い、もっとしてあげたい」って(笑)。

──余談ですが、Twitterでは制服(高校の)が好きと書いてらっしゃいました。

ひかる:制服は大好き(笑)! 制服ってなんかエロくないですか。わたし、自分が通っていた高校が私服の高校だったから、制服でするっていう経験がなくて…。制服のまましたかったっていう願望もあったのか、今でも制服に憧れているんです。プライベートでもセーラー服とブレザーの制服両方持っていますよ。制服ディズニー(大学生やOLが「高校の制服」を着て東京ディズニーランドに遊びにいったりする)とか興味あるんです。

──当時に戻って、制服を着て夢を叶えるならどんなシチュエーションがいいですか?

ひかる:制服のままお風呂場でどーんって水かけられたいです(笑)。ワイシャツが透けるのとかタマらない。そのまま揉まれたい(笑)。

──AVってそういうことを仮想現実として体感できるので、そういう意味では天職ですね。

ひかる:ホント天職ですよ! 特にわたし、シチュエーション萌えしちゃうタイプなんで。声だしちゃいけない状況でしてしまうとかタマらないですね。

men's Pick Up

AV関連トピック