ス、スレンダーなのに95センチのJカップだと!? 菅野さゆきが美乳を駆使してパイズリ三昧!!


 さらに驚愕の事態が待ち受けていた! 冒頭のシーンで、ネットで応募してきたファンの男性4人をパイズリで抜くという場面で、ブラジャーを外してオッパイを披露するところだ。
 
 
 
 
 た、垂れてないじゃん!!
 
 
 
 
 95センチでJカップともなれば重力に逆らいきれず垂れるのが自然の摂理ってものだ。しかし、さゆきチャンのオッパイはその肌の張りのおかげか型くずれすることなく綺麗なお椀型を保っているのであった。

 こんな美巨乳によるパイズリをこれから120分間も見られるのかと思うと、めまいが襲ってくるかのようだ。

 ファンの男性のチンポを優しくフェラチオし、唾ですべりをよくしてからパイズリ開始。発射させるために激しく動かすパイズリではなく、気持ち良くなってもらうためのスローテンポなパイズリである。それなりに大き目の肉棒であってもさゆきチャンのJカップはすっぽりとそれを包み込んでしまう。そして弾力抜群の乳房で肉棒全体を刺激していくのだ。

 いくらスローテンポとはいえ、こんなパイズリをされたらたまったもんじゃないだろう。4人の男性ファンが次々と彼女の胸の中で果てていくのであった。

 この4人とも、発射の勢いといい、その量といいかなりものだ。やはり時間をかけてパイズリされていたので、ザーメンの量もその時間に比例して増えたということだろう。なんともウラヤマしい限りである。

 さらに、パイズリ発射でザーメンまみれの肉棒を優しくお掃除フェラするさゆきチャンの姿に完全にヤラれてしまった。こんな気持ち良さそうなプレイを体験してしまったら、当分の間は普通のセックスでは満足できなくなりそうだ。

 その後も、中年男性に対してパイズリによる連続発射、不倫人妻役でのセックスからのパイズリ発射、女教師に扮して生徒とその父親相手に連続パイズリなど、オッパイ好きにはたまならない内容となっている。

 パイズリもフェラチオもピストンも愛情たっぷりのスローなテンポが大好きな筆者トコショーにしてみればこの『優しいパイズリ 菅野さゆき』はうってつけの作品だったと言えよう。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

AV関連トピック