制服コスが話題の倉科カナ、社会派ドラマでファン待望のセーラー服披露!


 回想シーンはわずかだったがグラビア時代から倉科を見続けてきたファンにとっては、貴重なものになったのかもしれない。ドラマの放送前には倉科本人が自身のブログの中でこの制服姿を披露しており、ネットニュースで取り上げられるなど大きな話題ともなった。そのブログの中で倉科は照れるように「怒ってます」と書き、「今年28歳のアラサーの私に!制服を着せるなど!!!」と綴っていたが実際のドラマの評判は上々。本人はセーラー服を着ることに抵抗があったようだがファンを魅了することとなった。

 しかしその一方で「怒ってます」と言いながら自ら率先してブログに制服姿をアップした倉科には、「本当は自分でも似合っていると思ってるくせに…」という意見もある。

「倉科さんは以前出演した『おしゃれイズム』(日本テレビ系)の中で、『パンは焼くけど一度も成功したことがない』や『目が悪くて知らない人にも挨拶しちゃう』といったドジっ子エピソードを披露して、あざとすぎるとバッシングを受けたことがありました。特に女性視聴者には不評で、天然キャラを強調する倉科さんにうんざりしてしまった人も多かったようです。今回の制服姿を公開した件でも、倉科さんはコメントの内容とは裏腹に3枚もの画像を投稿しています。こうしたちぐはぐにも思える行動が反感につながっているのでしょう」(業界関係者)

 多くの男性ファンを魅了する倉科だが、女性視聴者にとっては少々鼻につく存在なのかもしれない。しかし、そのぶりっ子キャラも男性にはたまらないものといえる。制服コスプレが話題となっている倉科には、今後も我が道を進んで男性ファンを喜ばせてほしい。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック