これぞアラサーグラドルの心意気! 北谷ゆり、『静かなる激情』で過激セクシー路線さらに加速!!

0218kitatani_main05.jpgこの色気は歳を重ねたからこそ!

 
 あふれ出る自らのエロスを自覚しているのか、ブルーの極めて布の面積が小さなビキニ姿で取材陣を悩殺してくれたゆりちゃん。ほかのグラドルに比べても露出度は高く、正直言って目のやり場に困っちゃいました(笑)。さてさて、ファン待望のゆりちゃんの最新作は、昨年の12月に沖縄の宮古島でロケを実施。なんと“不倫相手と秘密の旅行をする”という、妖艶なゆりちゃんにピッタンコの内容ですっ!

「今回は不倫相手と宮古島で二人きりで過ごすという、イケない内容です。DVDのジャケットはベッドのシーンなんですけど、私が悶えに悶え、欲求不満に耐えられずに自分で自分の身体を貪ります…。それを見ていた男の人がたまらずに私を襲ってきました(笑)。そのシーンがオススメですね」

 と、放送禁止用語スレスレで説明してくれたゆりちゃんに脱帽…。これほど取材陣が期待していた回答をしてくれるグラドルも珍しく、そのサービス精神には頭が下がる思いです! そんなゆりちゃんの最新作ですが、その不倫相手に縛りやアイス舐め、さらにはベッドでパンストを破られるなど、ヤラれ放題なんですっ!

「縛りのシーンは、野外にもかかわらず黒い紐で縛られちゃいました…。食い込みが心地良かったです(笑)。アイス舐めはいろんな意味で美味しかったですよ! パンスト破りのシーンは、ベッドで私が自分の身体を貪っている時に見ていた男性がたまらず襲いかかってくるんですけど、暑かったせいか汗ばんでいました。ネットリした感じでイイ快感でした♪」

 もはやアイドルイメージDVDの域を超えちゃってます! なにより、縛りやパンスト破りを快感だと思っちゃうゆりちゃんがスゴいんだけどね(笑)。でも、こんなに激しすぎると、次回作以降どうなるのか心配になっちゃいますが、「私にはセクシー路線しかないので、これからも追求していきます!」と更なる過激さを約束してくれましたっ! さて、艶やかさに磨きがかかってきたゆりちゃんですが、プライベートもさぞや充実しているのでは?

「皆さんの期待に添えるようなことは残念ながらありません(笑)。好きないタイプは、私をトリュフのように包み込んでくれる男性! 私的には、見た目にまったくボーダーラインはありません。プロレスラーのような野性味溢れる方も、たまには欲しくなりますね…」

 ここまでエロスを披露してくれたんですから、そういう御方とのアバンチュールぐらいありそうですが(笑)。ひとまず、今後もより妖艶な路線で活躍してくれることを願ってマス!! 
 

0218kitatani_main06.jpg次回作にも期待!!!

(文=1stスター梨二郎/撮影=雑賀孫三)

◆北谷ゆり
■オフィシャルブログ「colorful lily ゆり日記」
■Twitter @kitataniyuri

【北谷ゆり グラビアギャラリー】
※サムネイルをクリックすると拡大します。

men's Pick Up

グラビア関連トピック