手ブラ美女モデルが悪女で覚醒!? ゆるふわテロリスト・鈴木ちなみ、進撃開始!


 2012年に発売された写真集『ちなみに⋯。』(集英社)で、今にもこぼれそうな大胆な手ブラを披露し、ネット上でも、「マシュマロオッパイ!」「天然ものキター」と話題になり、一気に知名度を上げた鈴木。しかし、今年の夏に刊行されたスタイルブック『chinami no ME!』(宝島社)では、手ブラどころか水着などのサービスカットは皆無だった。こうした経緯からみても、鈴木本人は、グラビアから次の展開へ目標を定めているに違いない。

 また、前出のライターが指摘していたように、バラエティ番組でもあまり顔を見ない鈴木は、今年2月に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演しながら、石橋貴明(52)のセクハラまがいのハグや、「水着になりなさい!」という突然の言葉に、ただただ戸惑った表情を見せていた。単純に慣れていないだけともいえるが、リアクションの薄さはバラエティにとって致命的ともいえる。残念ながらバラエティ向きのタレントとはいえないだろう。

 とはいえ、今年に入って新しく4本ものCMに出演する鈴木は、芸能人にとってもっとも大切な好感度を備えている。秋からのドラマで存在感を見せつけることができれば、女優として覚醒することも十分可能だ。朝の恋人から目を覚まし、“ゆるふわテロリスト”がどんなアタックをしてくれるのか目が離せない。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up

ニュース関連トピック