1年半で出演本数200本強! AV界最強のショートカット美女・湊莉久の“テッパン”のエロさを観たいなら『快感に理性は崩壊。』

riku_TAC0021.jpg

 
──二次元の女の子が可愛いと思ったのは幾つぐらいの頃ですか。

「中学生の頃です。お姉ちゃんが同人誌とか好きな“腐った感じの人”で(笑)。がっつりアダルトな同人をチラッと見たのがキッカケです。女の子同士、イケメン同士とまともな内容もあったんですけど、可愛い女の子がキモメンに凌辱される作品が多くて。お姉ちゃんの性癖はそうなんだってビックリしました」

──湊さん自身もそういう設定が好きなんだから同じ血が流れているってことですよね(笑)。自分で同人を作ったり、コミケに行ったりはしたんですか。

「同人を作るまでは腐ってなかったですけど(笑)。高校時代にコミケは行ったことがあります。当時はレイヤー側だったんですよ」

――そっちのベクトルだったんですか。

「写真を撮るのが好きな友達がいて、いろいろ作品を見せてもらったらコスプレの写真が多かったんです。もともと私も漫画が好きだったので、その友達に撮ってもらっているうちに、このキャラクターになろうとかコスプレをするようになったんです」

──どういうコスプレをしていたんですか。

「ジョジョ! 私が主にコスプレしていたのはF・F(フー・ファイターズ)です。水辺のプランクトンなので、噴水のある公園などで撮影していました(笑)」

――ショートカットで顔立ちも凛々しいから、イメージにピッタリですね。他に好きなキャラクターは?

「結婚するならブチャラティかジョナサンがいいですね。二人とも誠実で男気が溢れているじゃないですか。遊ばれたいのは露伴先生! 友達にしたいのはジョルノかなぁ…」

――ジョジョの話をしていると止まらなそうなので、この辺でやめときましょう(笑)。湊さんはAVだと、めちゃめちゃエロいですけど、こうして話していると言葉使いは丁寧だし、声のトーンは女子アナみたいに落ち着いていて優等生然としていますよね。AVデビューして1年半なのに、この業界に染まっていない印象です。

「よく庶民っぽさが抜けないって言われます(笑)」

 

riku_TAC0056.jpg
riku_TAC0058.jpg
riku_TAC0061.jpg

 

men's Pick Up

AV関連トピック