「もう認めちゃえばいいのに」 杏と東出昌大の“半同棲”を3誌が同時掲載


 3誌が同時に伝えることになった、杏と東出の交際報道。いずれも、2人は変装する様子もなく、周囲の目をあまり気にしていないように見える。そのため、ネット上では「本当にお似合い」「もう認めちゃえばいいのに」「ホントごちそうさん」と祝福ムードにあふれているようだ。

「2人はいたって堂々と交際しているため、人気者同士にしては珍しいほど好感度が高い。3誌同時に掲載というのは異例ですが、それだけ順調だということでしょう。18日には『花咲舞』の最終回が放送されるため、その盛り上げにも一役買ったことになります。その『花咲舞』は初回視聴率が17.2%で直近の9話も16.1%と好調をキープしており、今クール一番のヒット作といわれています。『ごちそうさん』『花咲舞』と数字が取れることを証明したことで、各局とも“杏争奪戦”を繰り広げており、ギャラはトップクラスとなる1話あたり250万円を提示した局もあるそうです。母親の借金返済は、朝ドラが始まる前に過去のトラブルを処理しておきたかったのでしょうが、東出との結婚も視野に入れているからこその動きともとれますね」(芸能ライター)

 まさに、公私ともに絶好調という感のある杏。東出の方も、4月公開の映画『クローズEXPLODE』で主演を務めており、12月にも本田翼とダブル主演を務める映画『アオハライド』が公開される。さらに、来年1月スタートの大河ドラマ『花燃ゆ』への出演も決まっているなど、引っ張りだこの状態といえる。

「杏と同じく、モデルとしてパリコレ出身経験がある東出は、剣道3段で大の落語好きなことから『昔の日本男児みたい』と誠実なイメージが固まっています。先日『情熱大陸』(TBS系)に出演した際には、友達の家で爆睡する飾らない姿や、『言葉遣いには気をつけている』という心がまえなどが放送され、さらに好感度が上がったようですね。同番組ではフィリピンのスラム街でボランティアを続ける姿も放送されていましたが、本人はそれを公にすることに抵抗があったようです。しかし、人前に出る仕事をしている以上、見ている人にいい影響を与えられればと割り切って明らかにしたようですね。東出の方も、ここにきていろいろな意味で心境が変わっているようです」(同前)

 本人たちは否定も肯定もしていないが、結婚に向けて順調に歩んでいるように見える杏と東出。2月の『ごちそうさん』のファンミーティングでは、東出が「ウチの嫁さんはな、ごっつかわいらしいんや!」と叫んで劇中のシーンを再現する場面があったが、プライベートでもその叫びが“解禁”されるのは、いつのことになるのだろうか。
(文=津本ひろとし)

men's Pick Up

ニュース関連トピック