「あいつらマジで遊んでる」「てめえらが1番性格悪いんだよ」 読モにブチ切れるダレノガレ明美

0617darenogare_main.jpg※イメージ画像:ダレノガレ明美オフィシャルブログ「Happy Smile」より

 現在のバラエティ界で欠かせない存在となっているモデル出身のタレントたち。しかし、そのモデルというカテゴリーの中には、ファッションショーなどで活躍する専属モデルから、一般の読者でありながら雑誌に登場する読者モデルと呼ばれる人々までさまざま。パッと見ではなかなか判断しづらく、一般視聴者にとってみればどっちもどっちな印象だが、当人たちにとっては、その差はかなり大きいようだ。それを示すように、15日に放送された『旅ずきんちゃん~全日本のほほ~ん女子会~』(TBS系)に出演した、モデルでタレントのダレノガレ明美(23)が、読者モデルを激しい口調で批判し、両者の間に深い溝があることを露呈していた。

 この日番組には、ダレノガレのほかに友近(40)と鳥居みゆきが出演。3人で伊豆をアポなし旅行するという企画が放送されたのだが、食事のシーンで友近が「鳥居はグラビアアイドルに厳しい」と発言するとトークが発展。鳥居が「(グラビアより)読モ」が苦手であると言うと、ダレノガレも便乗し「読モはわかる。あいつらマジで1番遊んでる」とスイッチが入ることに。立て続けに「(読モは)モデルの悪口とか言うの。“モデルって性格悪いよね~”みたいな。てめえらが1番性格悪いんだよみたいな感じ」と激しい口調でまくし立てたのだった。

 そんなダレノガレの意見を聞いた鳥居は読モについて、「一般人と芸能人の良いとこどり」をしていると指摘。都合が悪くなると素人を装い、それでいて芸能人気取りのところが癇に障るとうなずいていた。友近は2人の会話を静かに聞いているだけで、話を振られても「読モの子たちはそんなに…」と気にしたことはないようだった。

 それにしても突然ブチ切れたダレノガレ。バラエティなどで共演する機会も多いだけに、そこまでの確執があったとは驚きだ。「良い子もいますよ…」とダレノガレはフォローを忘れなかったが、モデルと読モが互いを意識していることは間違いないだろう。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. ドスケベ女の性事情
  3. トコショー
  4. 4コマグラビア
  5. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. ヘンリー塚本
  8. パンチラ連載
  9. 風俗体験談
  10. 世界一周エロ旅
  11. 唯井まひろ

men's最新記事