北川景子、27歳でのセーラー服姿に「全然いける」と歓喜の声が続出!


 先月には、映画『悪夢ちゃん The夢ovie』の公開記念イベントに「きもクロZ」として登場した北川。「役は腹黒、衣装も真っ黒。いつかは着たいな、純白ドレス。きもクロの最年長、北川景子です」と自己紹介し、ドラマ版の主題歌「サラバ、愛しき悲しみたちよ」を歌い踊るというパフォーマンスを見せた。また、バラエティ番組にノースリーブで出演した際には、「北川景子がワキを全開に」「ワキきれいすぎる」とワキの処理にまで注目が集まっている状況だ。

「ルックスの評価だけがひとり歩きしがちですが、女優としてのキャリアも確実に積んでいます。『悪夢ちゃん』が代表作になりつつありますが、今年は映画『ジャッジ!』でヒロイン役、『抱きしめたい -真実の物語-』でも主演を務めています。6月には、主演を務めている単発ドラマ『みをつくし料理帖』(テレビ朝日系)のパート2が放送され、7月からは人気ドラマの続編『HERO』(フジテレビ系)のヒロインとして出演が決まっています。同作は01年に放送されて大ヒットを記録しましたが、当時出演していた松たか子からヒロインの座を受け継ぐわけですから、制作サイドの期待の表れといえる。主演の木村拓哉との共演は二度目ですし、『抱きしめたい』でも関ジャニ∞の錦戸亮と共演しているようにジャニーズとの相性もいいですからね」(同)

 同年代には石原さとみ、沢尻エリカ、長澤まさみなど個性豊かな女優たちが揃っている北川。その中でも、図抜けたルックスと幅広い出演で安定した活躍を見せているといえるが、『悪夢ちゃん』『HERO』と話題作が続く今後は、その勢いをさらに増していきそうである。
(文=津本ひろとし)

men's Pick Up

ニュース関連トピック