>   >  AKBが依存する「卒業ビジネス」  > 2ページ目

大島優子の次は小嶋陽菜と柏木由紀? AKBが依存する「卒業ビジネス」の戦略性


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  


「昨年同様、AKBは今夏にも大規模ツアーを計画しているようですが、その目玉として小嶋陽菜や柏木由紀ら人気メンバーの卒業が予定されているとの情報が業界内で流れている。昨年は篠田と板野の卒業で注目度を上げる戦略でしたが、今年も同じような手を使うようです。しかし、そうやって運営が次々と“カード”を失っていけば、いずれ破綻してしまう。運営サイドとしては、とりあえず当面のビッグイベントを『卒業ビジネス』で乗り切って、その間に次世代メンバーを育てようという考えのようですが…」(前同)

 2月24日にZepp DiverCity TOKYOで「AKB48グループ大組閣祭り」が行われることが発表されているが、これは人気メンバーたちの卒業を前にグループの再編で立て直しを図る目的があるのかもしれない。

 「卒業ビジネス」に頼り切る構図は、かつてのモーニング娘。を彷彿とさせる面がある。全盛期から下り坂に差し掛かったころ、メンバーの卒業イベントで何とか集客や注目度を保とうとしたモー娘。は次世代メンバーを育てられず暗黒期に突入していった。果たして、AKBも二の舞を演ずることになってしまうのだろうか。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops


『AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~スペシャルBOX』


優子にはもうなかったのね

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週