『熟女』『絶対音感音痴』『京本有加オタク』『ブロマイドコレクター』etc

つんく♂が命名した水産業を応援するアイドルグループ「怪傑!トロピカル丸」ってなんだ!?

kaitoropi07016_junjo.jpgこちらがめろんちゃん率いる純情トロピカル丸

■個性派をまとめるキャプテンに反乱!?

──でもキャプテンに就任しているんですから、人望はあるのでは?

めろん もちろん、頼っているよね?

未来 う~ん……。めろんさんは22歳だけど、赤ちゃんみたい。騒ぐし、奇声を発するんです。

咲希 前までは楽屋とかでも、すっごいうるさかったんです。

ももはる 昔は一緒だったんですけど、別れてからチームが静かになりました。

めろん なにそれ!? 奇声じゃないもん…。

未来 こんな23歳にはなりたくないかも。

ももはる・咲希 なりたくない~。

──未来さんは、ももはるさんとめろんさんのどちらが頼りになる?

未来 断然、ももはるさんですよ。

咲希 晴香ちゃんだよね。

めろん ちぃがぁいまぁすぅよぉ~、ちょっと~。

──グループ内は中学生から大学生まで揃っていますが、非常に和気あいあいとしていて、年齢差はあまり感じませんね。

マネ 年齢が上のメンバーの精神年齢が低くい子が多くて、その逆に下のメンバーは高く、全体的にバランスがとれています。中でも14歳の未来と17歳の咲希は見た目も大人っぽいですね。

咲希 私は、“熟女オーラ”が出てるって言われます。

kaitoropi0716_saki01.jpg落ち着いた大人の雰囲気を持つ・清水咲希

未来 本当にすごいです。咲希ちゃんは発言もすごい熟女。大人なんです。それに比べると、めろんちゃんは先輩だと思ったことがないし、一番落ち着いているのは咲希ちゃんだと思う。

咲希 でも最近、メンバーからdisられるんですよ。BBA(ババア)みたいだって。

ももはる だって咲希ちゃんは、お母さんみたいに口うるさいんです。“なんとかしなさい”、“しなきゃだめでしょ”って本当にうざい。すぐ、『晴香ちゃん。服が乱れてる』とか触ってきたりして。もう面倒みなくていいから黙って! って感じになっちゃう。

咲希 私は昔から同年代とか下の人と話が合わなくて、いつも年上の人たちとばっかり話していたんですよ。なので精神年齢がちょっと低いメンバーたちはやっぱり妹扱いしちゃう。私があとから入ってきたのに、もうかわいくてしょうがないんです。だから、世話を焼きたいのっ!!

ももはる それがちょっと……。もう、おせっかいババアみたいな……。

咲希 愛情が深いだけなの! 重いけど…。でもみんなでご飯食べに行って、烏龍茶を飲んでもお酒にしか見えないとか言われるし、歳相応に見られないことにちょっと悩んでいるんです。めろんさんに相談しても、「それがキャラだからいいじゃな~い」って。

──軽いですねー。めろんさんは相談を受けて、メンバーから解決しましたって言われたことはあるの?

めろん あります、あります、あります。週5で相談に乗って全部解決してます。

kaitoropi0716_miku01.jpgミステリアスガール・橘未来

未来 解決してもらったことあったっけ…。

めろん してる! 大丈夫です。事務所の子たちは私に付いてきています!

一同 苦笑

めろん 仲も悪くないじゃん。

咲希 私とみくは仲いいんですよ。今度遊びに行こうって話してます。

未来 でも、なかなか休みが合わないんです。初めてファンの前に立つ前とかもふたりで遊んでました。

咲希 未来は一番妹の気質があるんだと思います。すごいかわいがりたくなっちゃう。

めろん 私は? かわいがって!

咲希 ちょっと遠慮しときます。

めろん え~!? じゃあ、ふたりで遊んでるときに、私も一緒に行きたい!

咲希 どーぞ、どーぞ。

未来 私たち、先輩の京本有加さんが紹介してくれた美味しいパフェのお店に食べに行ったりしているんですよ。

めろん あそこだね。私も行ってる!! でも、別に行きたいところがあるの。

咲希 どこですか?

めろん ふわふわドームっていう立川の公園!!

咲希・未来 それはちょっと…。

■メンバー同士は仲が良いがチーム間の勝負ではシビア!?

──純情チームと青春チームに別れていますが、チーム同士の仲はいいのでしょうか?

咲希 チームの垣根を超えて、仲良く遊んだりはするんですけど、勝負は別かな。前回は勝ったほうのチームがCDの表面に写真が載ったんです。CDを紹介される時って表面しか映されないことも多いので、勝負ってなるとやっぱり本気になります。

めろん うん。勝負の結果次第で、カップリングを歌えるかどうかもあるからガチですね。

ももはる ひとつのチームの時はみんなで和気あいあいとしてましたけど、いまはピリピリしてる。近くにいる一番のライバルですね。

めろん 私はももはるのライバル心が怖い。ちょっとビビってます。

ももはる うそー!! でも、たしかに二人で会うと普通なんですけど、チームとして会うと意識しますね。相手が新曲を練習していたらチラチラ見ちゃったりしてます。

めろん いい意味でライバルです。

──ふたつのチームの勝敗はどのようにつけるんですか?

マネ 毎週行われる定期公演の動員数や、Twitterのフォロワー数、ニコ生の視聴者数やコメントなどをポイントとして、その合計数で競っています。負けたほうは罰ゲームもありますからね。次の罰ゲームでは衣装がかかっています。勝者はスタイリスト、負けたほうがオレチョイス。

ももはる やだ。絶対、恥ずかしいTシャツとかだもん。

──過去には、「デビュー曲のCDが1カ月で2000枚売れないと1名脱退しなければならない」といった非情な試練を課せられたこともありましたね。脱退メンバーはどのように決めていたのでしょうか?

ももはる あの時は、CDを一枚買うと特典としてメンバーの写真を渡していたんですけど、写真を一番さばけなかった子がクビっていう条件でした。写真は私たちの目の前に置かれていたので、減っていくのが目に見えてわかるので、あの時は本当に怖かった。

マネ でもこの子達ならハードルはクリアできると信じてました!ハードルをクリアしてもらい、ドンドン成長してもらいたいですね。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 唯井まひろ
  2. 風俗体験談
  3. ドスケベ女の性事情
  4. 所沢ショーイチ
  5. トコショー
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. 世界一周エロ旅
  8. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  9. 佐藤健
  10. セフレとのエッチ
  11. パンチラ連載
『チャンスの神様』


チャンスを掴め!

amazon_associate_logo.jpg

men's最新記事

グラビア関連トピック