>   >   >  石原さ●み似の新人AV女優  > 2ページ目

AV

石原さ●み激似のセクシーすぎる新人AV女優・柚希つばさが話題に!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

tsubasa_DSC1428.jpg

──でも、実ははじけたセックスもしてみたかった?

「うふ、どうなんでしょうね。AVは恥ずかしくてちゃんと見たことがなかったし、男優さんという存在自体、どんな感じかも想像はできませんでしたけど、でもいつもと違った経験をしたいという希望は持っていました。実は玩具が好きで、一時期、ハマってしまったこともあったんです」

──というと?

「彼がローターを買ってきてくれて、その気持ち良さがやみつきになってエッチするたびに『使って、使って~』っておねだりしてたんです。そうしたら彼が『お前、こればっかりじゃん』ってスネてしまって、しばらくお預けになってしまったんですよね(笑)」

──ローターでイクとどうなっちゃうんですか?

「『はぅ』って、なっちゃいます。力が抜けちゃいます。徐々に高まっていく感じがいいんです」

──撮影では、いろんな玩具を楽しむこともできますけど、それ以上の刺激的なことも多いと思います。一番、ドキドキしたことは?

「えっと~、たくさんありすぎて…。3Pかな。でも、一番ドキドキしたと言ったらデビュー作の初脱ぎですね。ソファーに跨って後ろ向きでお尻の穴を撮られてしまったんです。それは恥ずかしかったですね~。お尻を見られたことなんてなかったのに、あんなに明るい場所で(笑)」

──では、今後ハマりそうだなって思ったことは?

「ハマるかどうかまだわかりませんが、いろんな責め技を教えて貰ったので、それはプライベートで彼氏ができたときに使いたいなって思います。パイズリとか足コキとか。あとはフェラも、やり方がよくわからなかったのですが、いろいろ教えて貰ううちに、優しくご奉仕するのもいいなって思うようになりましたね」

──印象に残っているプレイは?

「2作目の『つばさせんせいの、性活指導 柚希つばさ』の中で初体験した顔射です。最初はどんなかんじなのか想像もできなかったんですけど、やってみたら『嫌いじゃないかも♪』って思いました。顔で受け止めたとき、すごくあったかくて嬉しいって感じたんです」

tsubasa_jake_seikatu.jpg『つばさせんせいの、性活指導』
◆メーカー:Million◆品番:MILD-830
◆時間:150分◆価格:3,129円(税込)

──大量発射されても大丈夫?

「目に入るのは怖いけど、ちょろっとしか出ないよりも、たくさん出た方が嬉しいです。それだけいっぱい感じてくれたのかなって思えるから」

──この作品ではイケナイ女教師が教え子たちを、さりげなく誘惑してしまうエロドラマですよね。実際に童貞くんが傍にたら誘惑してみたいですか?

「誘惑はできないかもしれないけど、リードはしたいですね…うふふ」

──もしかして、プライベートでも経験があるとか?

「そうなんです。これまでつきあった彼の中で一人だけ初めての人がいたんです。でも、そんなに大変じゃなかったんです。男の子ってそれなりに勉強してるものじゃないですか。だから、比較的スムーズだったんです。たしか…(笑)」

──では、リアル性活指導とは違う?

「ですね(笑)。私は何かを教えたりはしなかったので。でも、初めての相手になれたのは『やった~!!』って感じでしたね。きっと、これから先も私のことを覚えていてくれるだろうなって思えたから」

──最新作『柚希つばさ 4時間 5本番 コスプレ編』では、9種のコスプレに挑戦していますね。ここでも誘う女の本領を発揮していますが、これはつばさちゃんのリクエストですか?

「いいえ、監督さんが考えてくれたものです。初めて着る衣装ばかりで凄い楽しかったです。みんな大人っぽいものばかりで、花嫁さんや女医や秘書などいろいろ体験させてもらいました。特にバニーちゃんがよかったですね。前から憧れていたんです。こんなに早く夢が叶って嬉しかったですね」

tsubasa_jake_kosu.jpg『柚希つばさ 4時間 5本番 コスプレ編』
◆メーカー:Million◆品番:MILD-839
◆時間:240分◆価格:3,129円(税込)

──では、セックスもこれまで以上にノリノリ?

「そうです。責めるプレイが多かったので、楽しかったです!」

──どんな風に責めているんですか?

「どうやったら男の人が気持ちよくなるのかなって考えながら責めています。いろんなところを刺激しながら、反応がよかったところを重点的に舐めたり、いじったり。足コキをは最初は怖かったですけど、やりながら表情を見て、ツボを探るのは楽しかったです」

──ここでも初体験はありましたか?

「はい。CA(キャビンアテンダント)のシーンでハメ撮りをやらせてもらいました。本当に男優さんと2人きりで周りには誰もいなかったので、密室って感じでより興奮しちゃいましたね」

──感度もあがった?

「うふふ…ですね。エッチは落ち着いてした方が感じやすいので」

──基本的にはすべてつばさちゃんが責めているんですか?

「いいえ。レオタードのシーンは縛られちゃいましたし、3Pも責められている感じですね。責めばかりより、たまに責められるのが入る方が断然楽しいですね。1本で2つ楽しみがあるじゃないですか」

──この作品ではオール着衣ですが、着たままのセックスはどうでした?

「プライベートでは全部脱ぎますから、いつもとは違う興奮がありましたね。服が乱れちゃってるのを見ながら『凄いエロいな~』って思ってました」

tsubasa_DSC1337_03.jpg

──デビューしてからいろいろな体験をしたと思いますが、自分でも驚いた意外な性感帯はありますか?

「耳かな。これまで胸だと思ってたんですけど、デビュー作で性感帯チェックをされたときに、耳を舐められたら気持ちよくなってしまったんです。アソコがキュンってなる感じ。これって性感帯ってことですよね?」

──今後やってみたいことは?

「次は可愛い系のコスプレにも挑戦したいですね。たとえばメイドさんとか。他はどんなプレイがあるのかわからないので、いろいろ教えて貰いたいです」

──読者さんにメッセージをどうぞ!

「いろんなことに挑戦して、責めも受けもできるオールマイティーな女優さんになるのが目標です。でも、まだまだ解らないことだらけなので、たくさんのファンの方に支えていただかないとダメかも(笑)。こんな私ですが、宜しくお願いします」

 インタビュー中も魅惑的な笑顔を絶やすことなく、周囲の大人たちを圧倒していたつばさちゃん。最後のメッセージ『支えていただかないとダメかも』というフレーズなど、時折ドキッとすることを口走るものだから、もう心臓もバクバクしっぱなしに。最後まで、「誘っているつもりはありませんよ」と笑っていたが、本人にそのつもりはなくとも十分誘われてしまった取材陣なのだった。
 今後、どれだけの魅力を放ち、どれだけの人々を虜にするのか注目していきたい。
(取材・文=文月みほ/写真=辰巳千恵)

■柚希つばさOffical Blogはコチラ
■アダルトDVD・アダルトビデオメーカー「K.M.Produce」はコチラ



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週