人見知りで従順なキャバ嬢が悶絶するシロウトAV! 同伴orアフター気分でお得?


 お次は【素人個人撮影、投稿。300】みお 20歳 学生。身長は164センチ。Eカップ。元々はモデルを目指していたが、この撮影のスカウトをされて話を聞いていくうちに興味がわいてきたという彼女。ニーハイがばっちり決まるスラリとした脚。経験人数は「20÷2くらいです」となぜか回りくどい返答。

 彼女には最近までセフレみたいな男がいたが、数回の関係で終わってしまったという。「セックスしたくなれば呼ぶとかそういう感じじゃなくて、セフレって言っても付き合ってるような感じで、でも付き合ってないみたいな…」となんだかはっきりしない関係だったようだ。

 「オナニーは、凄くムラムラした時にします。相手はイケメンで…なんか誰かに見られてるような妄想で…」と全てクールに淡々と語ってくれる彼女。そういった“誰かに見られたい”という潜在意識の中にある願望が、モデルを目指していた彼女の足をこういった撮影に向けさせたのかもしれない。

menzshiro0306_04.jpg画像:『素人個人撮影、投稿。300』より
スマートフォンの方はこちら

 ニーハイを履かせたまま美脚を思いっきり広げ、あそこをクパァすると、そこには生い茂った若々しい密林ッ! これがまたなんともいやらしい。麗しき密林をかき分け現れたアソコを舐めあげると、さっきまでクールで淡々としていた彼女が「ああ、ふぁああん。いやぁぁあ」と声を漏らし、腰を激しく上下に動かす。そして、「気持よすぎる…」と一言。ああ、男ならば誰でも言われてみたい言葉だ。お礼に亀頭中心のペロペロフェラをしてもらい、そそくさと挿入。紺色のセーターから覗く白い美巨乳のコントラストは素晴らしい! バックで突かれると「ああっ、きもちぃっやばいっ!」と叫び、正常位では細い腕の間で揺れる美巨乳が上下左右にぽよんぽよん。発射へ加速させる。綺麗な谷間へ思いっきり発射させると、はぁはぁしながら「おかしくなっちゃった。」と微笑んだ。

menzshiro0306_05.jpg画像:『素人個人撮影、投稿。300』より
スマートフォンの方はこちら

 日進月歩どころじゃないハイスピードで「容姿的にも悶絶ぶりでも」どんどんレベルを上げていく「シロウトTV」。テレビに出てるアイドルなんかよりも断然可愛いシロウト娘が、生々しいセックスをカメラの前で繰り広げてくれるなんて、なんていい時代なんだろう。まだ迷っているそこのあなたもこの2作品を観れば、シロウトの恐ろしいまで魅力に気付くのではないだろうか。集え、同志たちよッ!
(文=ハプニング小泉)

■「激カワ素人専門メーカー」シロウトTVはこちら

shirouto0128_06.jpg

スマートフォンの方はこちら

men's Pick Up

AV関連トピック