「性に貪欲なんです」性欲全開のエロ顔をした立花陽香ちゃんのシモトーク!

tachibana0724_09.jpgジム通いをしているだけあってくびれもさすが
tachibana0724_10.jpg背中からヒップにかけてのラインもすばらしい
tachibana0724_11.jpgこちらの性欲が開放されてしまう

 日に焼けたクールな顔立ちと細い肢体をマリンルックで披露してくれた陽香ちゃん。筋肉質なスレンダー美人の陽香ちゃんがタップリと収録されているDVD『ハルカイズム』は自身でタイトルもつけた意欲作なのだとか。

「自分らしさって感じでつけました。全体的にニコニコしています。DVDを見たんですけど実物よりも美少女に写っていますね(笑)。気に入っているのは、紫色の浴衣のシーンですね。パンチラしたり、おっぱいをぎりぎりまで見せたりと大変なことに……」

 オゥフ! さすが性に貪欲な陽香ちゃん。男性のソソるポイントも着実に抑えている様子。ほかにもジャケットのピンクの水着を着用したシーンがあり、そちらは「階段を登りながらチラチラと見せています。男性ってこういうの好きなんでしょ」なーんて言っておられました。そりゃ、美少女がミニスカはいて階段登っていたら、視線はそちらに集中することまちがいなし! そして声高らかに叫ぼう、好きだっ!!

 最近では、バラエティー番組に出ることにはまっており、出演中の『ギルガメッシュLIGHT』もとても楽しく収録に臨んでいるという。

「番組中は性欲満点のキャラになっちゃっています(笑)。スタジオでは、ガールズトーク的なシモネタがとびかっちゃっているんですけど、ほとんど放送されないんですよ」

 取材中は、スポーツ少女然として活発な見た目から繰り出されるシモネタの数々に終始圧倒されっぱなし。本人いわく「ギャップもウリです」とのこと。今後はシモネタも厭わぬキレイ系グラドルとしてブレークすることもあるか!?

tachibana0724_12.jpg「シモネタもばっちこいです」
tachibana0724_13.jpg「ギャップを楽しんで♪」

(文=ネズミ親父/撮影=黒清)

◆立花陽香 オフィシャルブログ

men's Pick Up

グラビア関連トピック