【エロ体験談】出会い系で会った業者の女性と2回戦

 指定された待ち合わせ場所に行くと、自宅に来て欲しいという申し出があった。このパターンは外国人の可能性が高いが、万が一もあるので部屋に向かった。

 ベルを鳴らすと、出てきたのはアジア系の顔をした女性。和室に通され、床の上には普通の和布団が敷かれてあった。そこに腰掛け、女性に確認する。


「日本人じゃ無いですよね?」


 その問いかけは女性に通じず、スマホで翻訳しながらの会話となった。


「日本人じゃ無ければキャンセルの約束だったので帰ります」


 少し強気にそう告げると、「少し待って欲しい」という文字がスマホに表示された。

 これは怖いお兄さんが出てくるパターンかもしれないと身構えたが、逃げる間もなく小柄な女性がやってきた。やはり予想通り、複数の女性がここにいるらしい。そしてメールのやり取りは、ここではない別の場所で純粋な日本人男性がやっているという。


「日本人じゃないけれど、私じゃダメですか?」


 小柄な女性が流暢な日本語で、そう言った。後で聞いた話だが、お母さんが日本人なので日常会話程度なら問題ないらしい。

 サイト上でやり取りした希望(2回戦希望やキスなどの可否)を確認し、快くOKされたので、その女性と遊ぶことにした。身長は140cmほどで、くりくりとした目が可愛く、ロリ系が好みの私にはどストライクだった。

men's Pick Up