「男にモテる顔はこっち!」「ヤレそうな女!」井口綾子、藤田ニコルとのバチバチ因縁バトルで注目度が急上昇

 今回は、総合優勝したみちょぱや、身体のフォルムが似ていることから「偽みちょぱ」として脚光を浴びた青山めぐ、抜群の運動能力を見せた稲村亜美らの活躍が目立ったが、その中でもっとも強烈なインパクトを残したのは間違いなく井口だろう。どこまで演出なのかは本人たち以外には分からないが、この井口と藤田のバトルは大きな反響を呼ぶことになった。

 ネット上では藤田のファンを中心に「あの子、性格悪い!」「面白かった!」と賛否のコメントが寄せられる一方、男性視聴者からは「正直、男は井口綾子みたいなタイプ大好きです笑」「可愛いしエロい」「腹黒なところも含めて可愛すぎ」「可愛い女の子に振り回されたい願望のある男にはたまらない」などと井口を絶賛する声が続出。腹黒キャラに魅力を感じる男性は少なくないようだ。

 井口は青山学院大学在学中に読者モデルとして活動し、2017年に「ミス青山コンテスト」で準グランプリを獲得。昨年9月に「週刊プレイボーイ」(集英社)でグラビアデビューし、色白でもっちりした「モッツァレラボディ」と称される極上ボディで男性支持がぐんぐんと高まっている。

 このグラビア人気に加え、今回のバラエティ出演で清純派の殻を破って「キャラが立った」ことで一気に本格ブレイクの機運が高まってきた井口。これが大飛躍のきっかけとなるのか、しばらく目が離せない存在といえそうだ。

(文=斉木順)

 現役女子大生タレントの井口綾子(いのくち・あやこ/21)が、発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)で男好きのする色白むっちりボディを大胆に見せつけた。  青山学院大学教育人間科学部に在学中の井口は、『ミス青山コンテスト2017』で準グランプリを獲得。その姿が現在所属する芸能事務所「レプロエンタテインメント」のスカウトマンの目に留まり、今年からタレント活動を開始した。

men's Pick Up

ニュース関連トピック