メンズサイゾー >  AV >  AV女優インタビュー >  生田みなみ、グラドルからAV女優へ  > 3ページ目

AV

コスプレ→グラビア→AV! 清純美少女・生田みなみ、初えっちでMに目覚めた素顔


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

――他に驚いたことってありますか。

生田:なんだろう…。2回目の絡みがソファだったんですけど、私、ソファでヤルのが初めてで、「え? こんなところでするの?」ってびっくりしましたね。

――実際にヤッてみていかがでしたか。

生田:ちょっと落ち着かないというか、変な感じがしましたね。

――ちなみに、生田さんは攻める方・攻められる方だと、どちらが好きですか?

生田:攻められる方が好きですね。昔から年上好きで、初体験の人も含めてリードされてばっかりなんですよ。それで、自分が気持ち良くなっていくっていう…。

 


――もともとMっ気はあったんですね。

生田:そうなんですかね~。でも、撮影では経験したことのないほど攻められて、「あ、私ってMなんだな…」って思いました。

――Mに覚醒したという感じでしょうか。では今後もMっぽい作品が多くなりそうですね。

生田:でも、攻める方も興味ありますよ♪

――お、それは心強い!

生田:まずは、学校とか電車の中とか、いろんなシチュエーションに挑戦したい! 普段できないような場所で、いろんなえっちを経験してみたいんです!

――シチュエーションものだとコスプレ的な要素もありそうですね。

生田:衣装もいろいろ着てみたいな♪

――メイド服などすごく似合いそうですね。でも、ボディも素晴らしいと思いますよ。

生田:ありがとうございます♪ 最近は特にお尻を褒められるので、「あ、お尻がいいんだ」って気づいたんです。お尻って自分じゃ見えないのであまり意識してなかったんですけど、「プリッとしてるね!」とか「いいお尻してるね!」って言われると嬉しい!

――目指している女優像などはありますか。

生田:グラドル時代のイメージ作品は可愛らしい感じだったので、これからは大人っぽい魅力を出していきたいですね。見た目的に限界があるかもしれませんけど(笑)。

――キレイなお姉さん的な感じですかね。

生田:そうなれたらいいですね。

――AV以外でやってみたいことを教えてください。

生田:やっぱり写真が好きなのでモデルの仕事をしたい。外で撮られた経験があまりないので、どこか景色がいいところで撮影してみたいですね。そのうち写真集とか出せたらいいな♪

――そうなるとグラドル時代の経験が生かせそうですね。期待しています。では最後にファンの方へ向けてメッセージをお願いします!

生田:はい! これまでのDVDとは違ってかなり刺激的な内容ですけど、いろいろと頑張ったのでぜひ見てください。ひと皮むけてちょっぴり大人になっていますから(笑)。

 


 エッチな質問には照れながらも、さまざまなエピソードを語ってくれたみなみちゃん。初々しさ溢れる彼女が、徐々に大胆なオンナに変化していくデビュー作は必見だ!
(写真=石川真魚)

■生田みなみデビュー作
『新人 FALENO star専属 清純グラビアアイドル AV DEBUT』

 

【生田みなみ】
FALENO star 専属ひきこもりAV女優。
2019年9月6日AVデビュー。
身長:156センチ
スリーサイズ:B86・W58・H85(cm)
公式Twitterはコチラ
公式Instagramはコチラ

■生田みなみちゃんのFALENO公式ページはコチラ

 



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週