元SKE48・松村香織、Hトーク解禁! 一夜限りの関係もあってベッドでは声も大きい?

 キャバ嬢報道に対して当時の彼女は、「この頃はお金がなくてキャバクラでバイトしていたんですよ。でも、今考えるとこの顔でキャバクラなんて、ホント、お客さんに申し訳ないですよね」と自虐を交えつつコメント。素直に認めたことがよかったのか、このスキャンダルによって松村はイメージダウンするどころか、逆に「苦労人」というイメージがついて好感度が上がったのだった。

 今回の『「ブス」テレビ』でも、元アイドルらしからぬぶっちゃけ発言を連発して番組を盛り上げた松村。正直すぎる彼女には、フリーアイドルとして引き続きいろいろなことを解禁してほしいものだ。

 先日の『第7回AKB48選抜総選挙』で13位に入ったSKE48の松村香織(25)が、グループ加入以前にキャバクラで働いていたことが発覚し、ファンの間で話題になっている。  発売中の週刊誌「FLASH」(光文社)が報じており、同誌によると松村は08年ころに新宿・歌舞伎町のキャバクラに「かりん」という源氏名で所属。メイド服の松村が接客している写真まであり、さらには「ついたお客さんの人数やドリンクの売り上げを、毎日手帳にメモっていた」という元同僚の証言も掲載されている。

men's Pick Up

ニュース関連トピック