メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】生派の女性社員  > 2ページ目

「生派」で「早い男」が好きな女性社員【エロ体験談】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 「今日はホントにありがとう」と俺にもたれかかってくるレイさん。さらに彼女は、「俺くんがいなかったら大変だったなぁ。ほんと、俺くんが幹事のパートナーでよかった」とジッと見つめてくる。しかも彼女は、俺の太ももに手を乗せてきた。

 そのうち、「イケるのかもしれない」と思った俺は、店を出たところでレイさんの肩を抱いてみる。彼女は首を傾げて寄り添ってきた。俺はそのままラブホ街に向かった。


「少し休みましょうか?」


 怪しいネオンが光る中で俺がそう言うと、レイさんは「そうだね…」とうなずく。それからラブホにチェックイン。部屋に入ると彼女は、すぐにシャワーを浴びた。

 タオルを巻いて出てきた彼女と入れ替わるカタチで、俺もシャワールームへ。股間を丁寧に洗ってから部屋に戻ると、彼女はすでにベッドの中にいた。

 レイさんの横にいき、


この人、バイト先の社員なんだよな…。


 などと考えながらキスをする。バイトと社員という“身分”の違いが俺を無性に興奮させた。

 彼女も次第に乱れ、アソコに触れると、「はあはあ」と喘ぐ。それから黒のセクシーなパンティを脱がせてクンニをすると、「ダメ、もう…」と俺の頭を押さえて腰をヒクヒクさせてヨガった。

 いよいよ合体というとき、レイさんが「生でいいよ」と言ってくる。俺が戸惑っていると、


「私、生派なの(笑)」


 とチンコを掴んで、自分から腰を近づけてきた。

【エロ体験談】タイ古式マッサージで女性先輩社員の淫らな性態を覗き見

 社員旅行でタイへ行った時の話。オレ(S)の会社は、工場の閑散期に毎年社員旅行がある。ここ数年、行き先はアジアが多い。3年前はタイのバンコクだった。工場は閑散期だが、オレは営業職のため暇なわけではない。そのため、営業部所属の者は毎年ぶうぶう言いながら参加する。その年もオレは社員旅行の前日は深夜まで仕事をしていた。

【エロ体験談】タイ古式マッサージで女性先輩社員の淫らな性態を覗き見


『爆乳IカップのSOD女子社員 新卒入社1年目宣伝部・日下部加奈(23)AV出演!![DVD]』


こちらはSOD女子社員!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週