川崎あや、ハイレグと美ヒップ同時見せの技ありグラビア! セクシーすぎる「鏡チェック」にファン歓喜

 川崎はスレンダー系グラドルの代表格として人気を博し、発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で同じ事務所のアンジェラ芽衣(21)、十味(とーみ/19)とともに表紙を飾るなどグラビア界を席巻。今年は同誌で2度の単独表紙を務め、セーラー服やチャイナ服とハイレグを組み合わせた衝撃的な衣装で話題を呼んだ。雑誌には「ハイレグ天使」「ハイレグ無双」といったキャッチコピーが踊り、グラビア界最強のくびれとともにハイレグが彼女の代名詞となっている。

 『ミスFLASH』出身の川崎は、11月に「FLASH」(光文社)の表紙を飾って「凱旋」を果たすという大きな目標も達成。「今最も勢いのあるグラドル」とも呼ばれ、その勢いはとどまる気配がない。

 その人気を支えているのは、絶大なネット上の支持。Twitterのフォロワー数は18万人を突破しており、その大人気ぶりが雑誌メディアなどに波及したといってもいいだろう。川崎は多忙となってもSNS上でのファンサービスを怠らず、今回のようにセクシーショットを頻繁に投下。それがさらに人気を呼び、男性支持は高まる一方となっている。

 今年はグラビア界の台風の目といえるほどの大活躍を見せてくれた川崎だが、この快進撃は今後もしばらく続きそうな気配だ。

(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック