人気グラドル4人がバスタブで全裸競演!? 水沢柚乃、倉持由香らとのセクシーオフショット公開

 美女4人の全裸風ショットを公開した水沢は、撮影会モデルとして活動し始め、17歳のときに事務所に所属して本格的なグラビアデビュー。子どものころからゲームが好きで、デビュー後はゲーム関連の仕事を積極的に展開し、徐々に人気と知名度をアップさせた。今でも毎週のようにゲーム系のネット番組に出演しており、ゲーム業界での人気は抜群だ。世のゲーマーが舌を巻くほどのテクニックを披露することから、「ゲーム好きのグラドル」ではなく「肌の露出が多いゲーマー」と勘違いされることもある。

 スリーサイズは上からB82・W58・H83(cm)で、むっちりとした下半身が最大のチャームポイント。過去のインタビューでは、「足が太いのがコンプレックス」と明かしているが、倉持が「太もも職人」と名付けたように肉感的な脚でファンを虜にする。最近のTwitterなどでは、ガーターベルトやニーハイソックスをはいた“太ももショット”を公開しており、水沢本人もムチムチの下半身をウリにしているようだ。

 今回、倉持由香、鈴木ふみ奈、青山ひかるというグラビア界のトップランナーと肩を並べた水沢。倉持が認める肉感ボディを持つ彼女には、これからのグラビア界を盛り上げる活躍を期待したい。

 

men's Pick Up

ニュース関連トピック