「神ボディ」片山萌美、セカンドDVDは水着ショット満載!? 3月発売の作品がいきなりAmazonランキングで1位獲得!


 この番組の終了後、DVD&ブルーレイ『それいく!in ニューカレドニア』(Happinet)がリリース。BS版と被る部分もあるが、色とりどりのビキニを身につけた久松が刺激的な姿を見せている作品だ。

 久松同様、片山の新番組も5分の予定で、DVDはそれをまとめたカタチとなりそう。そのため、片山のファンからは「南国でのビキニ姿が楽しめそう」「セクシーな旅番組になるのかな」「弾けている姿を見たい」といった期待の声が寄せられることになった。

 現在、女優としても活躍する片山は、2012年度のミス日本の「ネイチャー」を受賞し、19歳で芸能界入り。両親が役者ということで幼いころから演技に興味があり、当初は舞台を中心に活動していた。だが、身長170センチでスリーサイズが上からB92・W59・H87(cm)という日本人離れしたプロポーションを誇る彼女は、2014年に「週刊プレイボーイ」(集英社)でグラビアデビューを果たす。さらに、2016年にスマホアプリ『三国天武~本格戦略バトル~』のCMで露出度の高い衣装の美人武将を演じたことでも話題を集め、それをきっかけに人気が爆発した。

 以降、男性誌の表紙を飾りまくり、「グラビア女王」と呼ばれる存在に。女優業も活発化し、連続ドラマや映画などに引っ張りだことなっている。「神ボディ」と称される片山のセカンドDVDとなれば、ファンが盛り上がるのも当然と言えそうだ。

men's Pick Up

芸能関連トピック