西島ミライ、アーティスティックな雰囲気漂うセミヌード! Eカップ“神間”とブロンズ肌が映えるセクシーショットを連続投下


 ノーブラ状態での胸の谷間を意味する“神間”と“神尻”の魅力が詰まった上半身セミヌード連続投下で注目を集めた西島だが、今月は語呂合わせで“いいおっぱい(お尻)の日”があったため、自身のブログに別個で総括したことでも話題を呼んだ。バストとヒップが際立つ画像を大量アップするだけでなく、それぞれの成長秘話を書き込むことでファンを楽しませたのだ。

 この投稿では、惜しげもなくセクシーショットを披露しつつ、「神間がたくさん見られる衣装を着てるよ!」と、今年5月にリリースした1stイメージ作品『ミライ日記』(イーネット・フロンティア)もさりげなくPR。その言葉通り、同作では手ブラや股間接写などデビュー作とは思えないほど大胆な姿を見せたため、「いきなり超攻撃的!」「次は生尻披露?」と次作への期待が高まるばかりとなっている。

 西島が本格的にグラビア活動を始めたのは今年に入ってからだが、7月には青年コミック誌「漫画アクション」(双葉社)が主催するグラビアオーディション『ミスアクション2017(後期)』で準グランプリに輝くなど、瞬く間に知名度を上げた。SNSにグラビア仕事への愛情を頻繁に書き込み、自分磨きに余念がない様子を見せているだけに、今後の活躍にも注目だ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック