倉持由香が「やたらとエロい女」に! 深夜ドラマで横乳&Tバック丸見えの例のセーター姿


 結局、倉持の持ち込んだツボは偽物で、大した値段はつかない。倉持はそそくさと帰ろうとするのだが、七瀬の部下にツボの使い道を聞かれると…。ツボの中に手を入れ、両手をグルグルと回し始める。そして、「お客さんが喜ぶの。古風なの使ってるね~って」と、怪しい笑みを浮かべて立ちさるのだった。

 この倉持の動作が何を意味しているのかは、男性ならよくわかるだろう。風俗店で働く女性が、ローションをかき混ぜる際の仕草だ。放送後には倉持も、「ローションをかき混ぜる仕草を練習してったので現場で褒められて嬉しかったです!」とTwitterで報告しており、彼女が演じたのはローションを使って客を喜ばせる女性だったのだ。

 刺激的なキャラクターを演じた倉持には、ネット上のファンからも「激エロでした」「さすが倉持先生! ローションプレイもこなれてますね(笑)」「やたらとエロい女、最高でした」といった絶賛コメントが続出。キワどすぎるセーター姿に興奮を覚えた人も多く、チョイ役ながら強烈なインパクトを残したようだ。

 『新宿セブン』には、今後もセクシー女優の蒼井そら(33)などが出演する予定。複雑な人間ドラマと重厚なカメラワークで見ごたえのある作品になっているが、美女たちの色っぽい姿も楽しみだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック