「着てるのにほぼ全裸じゃんねこれ」吉野七宝実、初めての“DT殺しセーター”で完璧な横乳&半ケツ披露


 このポジションについては「謎の立ち位置で出るよ」と、吉野自身もまだ役割を把握していないようだが、ファンの間では期待が高まっている。というのも、吉野は今年2月からレギュラー出演しているネット番組『土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」』(同)でグラビア活動に勝るとも劣らないセクシーな姿を披露し、すでに“結果”を残しているからだ。

 同番組で吉野が担うのは、ヒップ85cm以上(自称含む)から選抜される番組のイメージガール“シリタガール”というポジション。毎回、水着姿でお色気要素満点の企画に挑戦し、“まんまる美尻のハイパーパイパン”というキャッチフレーズで活躍している。このインパクト大なネーミングは、グラビア活動のため下半身を永久脱毛していることに由来。そのことをお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)にイジられて名付けられたのだが、吉野はこのキャラを活かしてYouTube上にお笑い芸人・とにかく明るい安村(35)の定番ギャグをパロディにした「安心してください。パイパンですよ」というネタ動画をアップ。エロと笑いのコラボでファンを沸かせただけに、新番組での新たなキャラクター発掘にも期待が集まっている。

 今年7月には2ndイメージ作品『ももきぶん』(グラッソ)をリリースし、現在選考中の『ミスFLASH2018』ではファイナリストに選出されるなど本業でも好調の吉野。来年1月に発表される同ミスコンのグランプリ獲得も含め、さらなる活躍に期待したい。

men's Pick Up

ニュース関連トピック