ロリ巨乳グラドル・新垣優香、お嬢様スタイルと肉食系ヒョウ柄ビキニショットでギャップを演出


 こういったイメージの使い分けは、今年5月にリリースされた5thイメージ作品『めろめろ』(エアーコントロール)でも発揮されている。同作品では、教え子とその父親と三角関係に陥ってしまう家庭教師役を熱演。黄色のタンクトップに水色と白のストライプ柄パンツを合わせた衣装で可愛らしさを演出したかと思えば、薄暗いベッドルームでアダルト感漂う黒ランジェリー&網タイツスタイルを披露しているのだ。

 同作品での大人びた衣装や表情は、少なからずファンに驚きをもたらした。というのも、3rdイメージ作品の『年上が好き』(スパイスビジュアル)というタイトルからもわかるように、これまでの映像作品ではロリ系のルックス&ボイスで妹キャラを前面に打ち出していたからだ。そのため、新たな試みにファンは興奮を覚えつつ、「今後はアダルト路線に変更?」と憶測する声も飛び交った。

 そんな流れもあり、今月19日に新垣が「DVDロケなう」と新作の撮影スタートをTwitterで報告した際には、内容を早く知りたいという声が集まった。その要望に応えるカタチで翌日、「田舎のJCって設定でした」とツイートされたが、今度は「JCって女子中学生って意味?」「JK(女子高生)の間違いじゃなくて?」とファンをザワつかせる事態に。しかし、この投稿には「#JC#無理ある」というハッシュタグを付けて新垣自身もツッコミを入れているため、どうやら本当に中学生役を演じることになったようだ。

 20日には、それを証明するかのように萌え感漂うツインテール姿がInstagramにアップされた。原点回帰どころかさらにロリータ路線を強めた新作となりそうだが、今後SNS上に続々と投稿されるであろうオフショットも含め、どのような姿が披露されることになるのか期待して待ちたい。

men's Pick Up

ニュース関連トピック