【珍級AVレビュー】素人ナンパ系ゲーム企画! グレースウェットに浮かぶシミは、地図型かマ●コ型か!?


 すぐに対戦に入ればいいのに、インタビューとか始まって、前置き長いんだよなー。彼氏とのセックスやオナニーの仕方なんか聞いてるけど、そんなのいいから早く始まってくれよ。と思っていたら、この理由が途中からわかってくるのであった。

 ノーパンどころか、ノーブラノーパンで、乳首スケスケのタンクトップに、シミが浮きやすいグレーのスウェットに着替えさせられたふたり。椅子に腰掛けると、ビキニパンツの男優に両手をカフで椅子に拘束されて、いよいよスタート! 三回勝負の第一回戦はピンクローター対決だ。

 M字開脚させられ、男優が股間にピンクローターを這わせる。スウェットなのでセクシー感は皆無かと思いきや、ロータを押し付けると、プニプニのマン肉が盛り上がり、柔らかそうな感触まで伝わって来て、まずまず楽しめる。

 そう思っていたら、アッという間にまなみの股間にシミが! 続いてえりなの股間にも小さなシミがポツン。ふたりとも最初は「キャーキャー」悲鳴をあげて嫌がっていたものの、ものの数十秒で快感に酔いしれ、悲鳴はアエギ声に変わっていくのだった。

 おっと、まなみの股間のシミが大きくなり、尻の方にもシミが! どうやら溢れたマン汁が尻まで垂れているみたいだぞ。こんな調子じゃ、3ゲーム立て続けに負けちゃうんじゃないの?

 カメラが映すのは、ふたりのM字開脚で濡れた股間舐めのアエギ顔。シミとマ●コのプニプニ感と気持ち良さがモロに伝わってくるのだ。あー、俺もこれやりて~。

 5分勝負の結果は、えりなのシミが縦4センチ、横1.5センチ。対するまなみは、縦12センチ、横3.2センチと一目瞭然の結果だった。

 第二回戦は、電マ対決。両手拘束に加え、今回は両足も拘束して電マを受け入れやすい体勢に。あれだけ感じやすいんだから、まなみの負けは決まりと予想したのだが…。

 強烈な電マで股間をブイ~~ンと刺激されるや、

 
「待って、イっちゃう、イク、イク!」

 
 アッという間に潮を吹いたのはえりなの方。グレーのスエットのおマタがぐっしょりに。まなみも腰をクネらせてガマンするが、小さなシミが浮いている。

 ハアハアあえぎながらイキまくるふたりだが、電マが大きい分、マン肉に食い込まないので柔らかさが伝わらないのが残念だ。

men's Pick Up


『第2回ノーパンスウエット染みたら負けよ電マ濡れ我慢対決』

面白そう!

※ここから先のサイトは外部サイトで、メンズサイゾーによって管理されているものではありませんので18歳以上の方のみ閲覧ください。外部サイトでの動画等の購入について当サイトは責任を負いません。
18歳以上なので
DMM.R18で買う

AV関連トピック