「福岡の奇跡」吉崎綾、久々の水着グラビア解禁で人気急上昇! 大きな瞳と極上くびれに男性ファンくぎ付け


 これを目にしたネット上の男性たちからは「めっちゃ好みなんだけど」「やっぱり吉崎綾は可愛いな、推せる」「福岡の奇跡って呼ばれるだけあるな」などと絶賛の声が寄せられており、今回のグラビアをきっかけに人気が爆発しそうな状況になっている。

 吉崎は15歳の時に地元の福岡でスカウトされ、昨年1月から愛媛県を中心に放送された「高田引越センター」のCMが「セクシーすぎる」と話題に。吉崎がプールサイドでビキニのパンツにノーブラでシャツを羽織った姿で登場し、シャツのボタンを外してバストを露出するかと思った瞬間に、引っ越しスタッフが「エアコン取り外し無料!」と突然現れて視界を遮ってしまうというユニークな内容だ。

 同CMはYouTubeでの再生数が約300万回を突破し、そのセクシーさに目を付けた「週刊ヤングジャンプ」が昨年5月に表紙&巻頭&巻末のブチ抜きグラビアに抜擢。同誌に“福岡の奇跡”と名付けられたことで瞬く間に大注目の存在となり、同7月には「週刊プレイボーイ」(集英社)のグラビアにも初登場。さらに昨年12月から放送された人気美少女コミック原作のドラマ『咲-Saki-』(TBS系)で吉留未春役に起用され、女優業にも進出したことでファン層を一気に拡大した。

「元チェッカーズの鶴久政治(53)プロデュースの80年代アイドルを彷彿とさせる音楽デュオ『243と吉崎綾』としても活動しており、243の正体である歌手で女優の都志見久美子(21)とともに吉崎さんは意外な歌唱力の高さを発揮しています。

men's Pick Up

ニュース関連トピック