超ハイスペックグラドル・志崎ひなた、病み期を脱してSNSにセクシーショット連投!


 16歳のときに家族のもとを離れて単身上京し、芸能界入りを果たした志崎。抜群のルックスを誇る彼女は、デビュー直後に「ヤングマガジン」(講談社)のグラビアを飾るなど、芸能活動を華々しくスタートさせた。

 「ひーにゃん」の愛称でファンに親しまれる彼女は、昨年出演した深夜バラエティのダイエット企画で、約7キロの減量に成功したことでも話題に。美ボディにさらに磨きをかけたことで一般層からも注目を集め、人気と知名度が一気に上昇した。

 誰もが羨むルックスだけでなく、学生時代はガリ勉だったりAVや官能小説が好きだったりと、個性的なキャラクターでも人気。特技は「高速ベロ」と「セクシー川柳」で、ほかのグラドルとは一線を画す姿でファンを喜ばす。ちなみに、舌を素早く出し入れする「高速ベロ」はイジリー岡田(52)の代名詞的なギャグで、志崎は彼に「弟子」と認められている。

 5月には「久しぶりのイベント」があるという志崎。撮影会を行うそうで、「最近食べすぎたので体型戻します」と意気込んでいる。このところSNSでファンを刺激しているが、その撮影会では今以上に見事なプロポーションを披露してくれそうだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

芸能関連トピック