Gカップグラドル・十枝梨菜、生乳丸見えの過激な“横アングル”が大絶賛!


 かつての十枝は、どちらかといえばムチムチとしたボディで人気があったタイプ。だが、最近の彼女は引き締まったメリハリボディが称賛されることが多い。昨年あたりからSNSでダイエットに励んでいることを明かしており、その努力が極上のボディラインにつながっているようだ。

 巨乳系、スレンダー系など、さまざまなタイプがいる昨今のグラビア界。その多くが自身のビジュアルやキャラを武器にさらなる飛躍を目指しているが、最近ではオリジナルの勝負ポーズや勝負水着などをウリにして、ほかとの差別化を図る人も出てきている。たとえば、「くびれスト」と呼ばれる川崎あや(26)はスレンダーボディの魅力を生かした競泳水着ショットを、グラビア界屈指の軟体といわれる稲森美優(いなもり・みゆう/28)は見事な開脚ポーズをSNSで披露している。

 ボリューミーなバストとヒップ、そしてしなやかな腹筋が印象的な十枝は、“横アングル”を武器にしようとしているのかもしれない。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック