あびる優、“黒ふん”状態のプリケツ披露! 20代ラストのビキニショットがセクシーすぎる


 出産後2カ月あまりで芸能活動を再開したことから、「もっと子どものそばにいてほしい」「そんなに急いで復帰する必要があるのか」といったネガティブな反応もあったあびる。しかし、10代のころから変わらぬスタイルの彼女は、多くの同性ファンにとって憧れの的となっているようだ。

「最近のあびるさんは、準レギュラーを務める『アッコにおまかせ!』(TBS系)のほか、ときおりバラエティにゲスト出演するといった感じの落ち着いた芸能活動を送っている。ブログなどからもプライベートを優先している様子がうかがえ、それが多くの人に好印象を与えているようです。家族との仲睦まじい写真や夫である格闘家の才賀紀左衛門(さいが・きざえもん/27)とのラブラブショットには『羨ましい』との声があります。

 ただ、芸能活動が落ち着いているのは、『単にほかの番組に呼ばれないだけでは?』と厳しい意見もある。というのも、『アッコにおまかせ!』ではいまだに場違いな発言が多く、ネットでもコメント力のなさが指摘されているんです。5月の回でも、レインウェアの人気ランキングを当てるコーナーで、いきなり『コンビニ!』と発言して周囲を困惑させていました。あびるさんは“コンビニで売っている普通のレインウェア”のことを言いたかったようですが…(苦笑)。共演者のトークの腰を折るようなシーンも見かけますので、長年バラエティに出演しながら、『成長してない』と感じる人は少なからずいます」(芸能ライター)

 バラエティ番組内での発言から、お騒がせなイメージもあるあびる。それもまた彼女の奔放な魅力と言えるが、30代になったことで「大人なのに」といった声は強まりそうだ。刺激的な姿は写真の中だけにしたほうがいいのかもしれない。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック