佐野ひなこ、SNSで公開した体重に驚きの声!


「新ドラマは完全オリジナル作品ですから、原作の実写化にありがちな『キャラクターのイメージと違う』といったバッシングが起こる心配はない。しかし、原作があることによって演者は役をイメージしやすいものですし、それだけ役作りへの負担が少ないとも言える。佐野さんは原作のあるドラマに出演するケースが多かったため、今回の作品には不安を感じている部分もある気がします。ただ、その分役作りにも気合いが入っていると思いますので、それが減量ダイエットにつながっているのかもしれません」(芸能ライター)

 女優の桐谷美玲(26)が主演する『好きな人がいること』は、夏の海辺のレストランを舞台にするロマンティック・ラブ・コメディーだ。メインキャストには山崎賢人(21)、野村周平(22)、三浦翔平(28)といったフレッシュなイケメン俳優がそろっており、注目度も高い。その中で佐野は、サーフショップで働く山崎の同級生役として登場する。俳優の浜野謙太(34)と“年の差バカップル”を演じるとのことで、弾けた魅力を振りまいてくれそうだ。

 先日終了した月9ドラマ『ラヴソング』は、同枠史上最低の平均視聴率を記録し、フジテレビ自体も低迷していることから不安の声もある『好きな人がいること』。役作りの段階で話題を集める佐野には作品を盛り上げる活躍を期待したいところだ。
(文=aiba)

men's Pick Up

ニュース関連トピック