ジャングルポケットのアダルトジャングル探検録【1】

ジャングルポケットが、未知なるアダルトグッズの密林を探検!! “ゴムパッチン”のように伸び縮みするオナホールってナンだ!?


――確かに、一般的ではないですね。

太田 いや、オレは立ったままでオナニーするよ。個室ビデオでもビデオの男優の動きに合わせて、自分も似たようなポーズをするのが基本。だから、個室ビデオは動きやすさを重視して、絶対にフラットシートです。

おたけ その熱意というか、妄想への執着はすごいな。

――内部も3Dのらせん構造で、ペニーへの刺激をアップしています。

太田 内部構造もペニーへの刺激を極限まで追求しているような印象です。らせん構造で引っ張るたびに絡みついてきて、女性のアソコよりも気持ちがよいかもしれません。

おたけ まさに名器というイメージ。ただ、気持ちよすぎるあまりに、リアルな女性とのエッチで感じられなくなりそうでちょっと怖い。

斉藤 そういう心配もあるの!?

――ビギナーの斉藤さん、引き気味?

斉藤 あと、ボクはかなり勃ちがよく、ペニーがおなかにくっつきそうになるくらいなんです。装着したとき、大丈夫なのかな?

おたけ 柔らかい素材でフィットするから問題ないだろ。

太田 むしろ引っ張ったときの快感はアップするんじゃないかな。ペニーの反発でよりこすられるようになりそう。

斉藤 そうか。メーカーは、いろいろ考えているんだな。

――最新グッズに触れてどうですか?

太田 まさに新感覚のオナホールという感じで驚きました。今はこういうオナホールも出ているんだと。

おたけ 伸ばすという発想は純粋にすごい。しかも、アイデアだけではなくて、オナホールとしての快感にもこだわっているのもポイントですね。

斉藤 ボクは恥ずかしさもあって、踏み込めない分野だったんです。でも、オナホールならひとりでも使えるので、試してみようかなと思いました。

太田 そのときはオレが着けてやるわ。

おたけ だから、なんでだよ!

(構成=丸山大次郎/写真=三宅おしべ) 
 

1605_aone2.jpg

『グランスライド』
発売/エーワン 価格/2160円
先端をつまんで伸び縮みさせることで男性器を刺激するという、新しいコンセプトを採用したオナホール・シリーズ。アソコに密着するらせん構造の内部に加えて、根元に備えられたボールポケットで睾丸を圧迫することで、スタートからフィニッシュまでの快感を向上させている。また、睾丸をホールドするため、片手で伸び縮みさせても抜ける心配がなく、スマホやマウスを操作しながらオナニーできるのも便利。ほかにも、安全性にこだわった素材を使用したり、水洗いして繰り返し使えるのもうれしい。


1605_aone3.jpg

ジャングルポケット
(写真左から)おたけ(1982年、東京都出身)、太田博久(1983年、愛知県出身)、斉藤慎二(1982年、千葉県出身)によるお笑いトリオ。06年結成。コント主体で、なんでもない日常を大げさに切り取るコントに定評がある。舞台やテレビバラエティ(競馬番組なども)に出演のほか、ドラマなどでも活躍中。


men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック