女優業活発化の福原遥、初主演ドラマでキスシーンに挑戦! ファンからは歓喜と悲鳴


 今月21日にドラマの制作が発表されるとネット上の福原ファンは、「かなり楽しみ」「キュートな魅力を炸裂させてほしい」「胸キュンシーンに期待」などと大喜び。さらに、福原が自身の公式Instagramで、ドラマの衣装である制服に身を包んだ姿を公開すると、可愛らしさを絶賛するコメントが相次いだ。

 だが、そんなファンから大きな悲鳴が…。すでにドラマの公式サイト上では予告編が公開されているのだが、そこで福原がキスシーンを披露しているのだ。

 1分25秒の予告の中で、福原はくるくると表情を変え、素直で天然なキャラの魅力を存分に発揮している。しかし、その後半には不意に相手役の白石隼也(しらいし・しゅんや/25)と唇を重ねるシーンがあり、それにファンが激しく反応。番組関連のTwitterや大手掲示板などには、「どうして…」「見るのがツラい」といった戸惑いの声が多数寄せられ、ショックを受けているファンも多いようだ。

「デビューから子役事務所に所属していた福原さんですが、昨年7月に大手芸能プロに移籍した。事務所のサポートが強力になったことで仕事の幅が広がり、このところではバラエティなどでもよく見かけます。露出が増えたことでネットでも話題になることが多くなっていますが、ファンからは『順調に成長している』と評判ですね。

 といっても、『まいんちゃん』の印象は残っていますし、今回のキスシーンに寄せられたファンのリアクションも当時を懐かしむがゆえなのでしょう。今後は、そのイメージをどう変化させていくかがポイントになるのかもしれませんね。いずれにしろ、新ドラマでは大人っぽさと少女らしさが共存した今の時期にしか出せない表情を期待したいところです」(ネットライター)

 まいんちゃんのイメージを完全に払拭することはできないだろうが、徐々に大人になる“変化”も含めて、福原が女優として成長する姿をゆっくり楽しみたいものだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック