堀北真希のバラエティ能力がアップ!? 「お約束」で視聴者を魅了


「これまで出演したバラエティでは、たどたどしいところも見られた堀北さんですが、今回はとてもリラックスして臨めたようですね。『しゃべくり007』は何度も出演しており、レギュラー陣とも顔なじみだということが大きかったのだと思います。まあ、もともとテンションが高い方ではないですし、今回もすごく弾けていたワケではありませんがね。それでも、芸人さんのフリにきちんと対応した姿にはびっくりしたファンも多かったようです。

 昨年の大晦日に放送された『絶対に笑ってはいけない名探偵24時!』(日本テレビ系)でも、13日スタートの主演連続ドラマ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(同)で共演する高梨臨さん(27)と共に“刺客”として登場し、視聴者を驚かせました。もちろん番宣には違いありませんが、これまでの堀北さんとすれば少々考えにくいケースでのバラエティ出演で、ファンの間でも話題になりました。

 そうしたファンの中には、堀北さんの清純派イメージとお笑いを結びつけることができず、戸惑っている人もいるみたいです。とはいえ、番組を見る限り本人は楽しんでいると思いますし、多くのファンはそんな彼女を歓迎しています。堀北さん本人とすれば、結婚を機にこれまでのイメージにこだわる必要がなくなったと考えているのかもしれませんね。ナチュラルな態度でバラエティに臨む彼女には、以前よりも落ち着いているように見えますから、番宣に限らない出演も期待したいところです」(芸能ライター)

 2014年に放送されたスペシャルドラマのレギュラー版となる『ヒガンバナ』で、堀北は被害者の感情にシンクロしてしまう特異体質の女性刑事を演じる。毒舌な一面を持つ役柄は堀北のキャリアの中でも異色だが、バラエティで垣間見せつつある新たな一面を女優業でも存分に発揮してほしいところだ。
(文=aiba)

men's Pick Up

ニュース関連トピック