メンズサイゾー >  芸能 >  アナウンサー >  水卜アナ「好きな女子アナ三連覇」  > 2ページ目

熱愛疑惑・嫌がらせ犯人説…水卜麻美アナ「好きな女子アナ三連覇」のウラにあった窮地


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  


 女子アナも人間なのだから共演者とのロマンスが生まれるのは仕方ない。しかし、テレビ局も頭が上がらないジャニーズ事務所のタレントとなれば多方面に影響があるだけに相手が悪かったようだ。これで一時は局上層部からにらまれ、幹部が「エース交代」を現場に示唆したこともあるといわれている。

 横山とのロマンスをあきらめて窮地を脱した水卜アナだが、今度は抜群の好感度を崩壊させるような情報がネットを中心に出回ってしまう。

「もう一つは有名人のウラ側を暴露するマンガ作品。作者が『妹が女子アナ面接を受けた』という美容師から聞いた話として、アナウンサー試験の会場で起きた驚きのエピソードが描かれました。面接会場の鏡の前はアナウンススクールの職員が『ウチの生徒しか使わせない』と占拠。仕方なく面接会場のトイレの個室でメイクしようとしたら上から水をぶっかけられたり、ある受験者と同じ色の服を着ていたら偶然を装ってスーツに歯磨き粉を飛ばされる嫌がらせを受けたそうです。その両方の嫌がらせの犯人が水卜アナだったというのです。真偽はまったくの不明で確かめようもありませんが、漫画イラストのキャッチーさもあってネット上で拡散され、一部で『実は性格悪かったのか』などとファンに衝撃が走りました」(前同)

 支持が高いゆえに、少しでもスキャンダルの火種があればイメージがガタ落ちしかねない。特に彼女の場合は「性格が悪い」などとウワサになれば致命傷だ。だが、これも人気に影響なく無事に切り抜けたという。

「少なくとも水卜アナは現場スタッフやタレントの間では評判がいい。後輩の女子アナからも『アネゴ』的に慕われています。正直なところ彼女のイメージからは想像できませんから信憑性は疑問。大半の視聴者も眉唾モノとしか思わないでしょう。もし仮に面接会場でのエピソードが本当だったとしても、女子アナ試験は何千人という志望者が限られた椅子を奪い合う厳しい世界ですから、多少の当たりのキツさは彼女に限った話ではないでしょうしね」(前同)

 人気者になればスキャンダルやバッシングはつきものだが、それすら問題にしないほど人気は盤石のようだ。高視聴率連発で好調の日テレの躍進とともに、しばらく水卜アナの勢いも止まりそうにない。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops


『人気No.1アナ 水○麻美似の食いしん坊を発掘!! いきなり真性中出し!!』


食べっぷり

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週