篠原涼子、主演ドラマで変わらぬ“自然体エロス”! 衰え知らずの美貌で男女を魅了


 制作発表の際に「女性にとって明日への活力になるドラマにしたい」と篠原が語ったように、主に女性視聴者をターゲットにする『オトナ女子』。しかし、篠原の美貌は多くの男性ファンを魅了しており、エロさと可愛らしさをあわせ持つ彼女のキャラクターも大きな見どころのひとつといえそうだ。

「篠原さんに限らず、昨今では40歳代の女性芸能人のルックスに注目が集まることが多い。先日放送された『2015 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、約18年ぶりとなるテレビでの生歌を披露した中山美穂(45)さんにも、『歌声はイマイチだったけどビジュアルは抜群』といった声が寄せられましたね。この番組の司会を務めた森高千里さん(46)なども、衰え知らずの美貌が称賛されている。

 当然ながらルックスの良さは男性ファンに好評ですが、同性にも好意的に受け止められているようです。11月末に情報サイト・オリコンスタイルが発表した『第9回女性が選ぶなりたい顔ランキング』では、女優の北川景子さん(29)が堂々の3連覇を達成しましたが、篠原さんは5位に、吉瀬さんが7位に選ばれた。いずれも昨年は圏外でしたから、ドラマ出演によって改めてルックスが評価されたといえそうですね。10代~50代の女性を対象にしたアンケートですから、それだけ幅広い層から支持されているのでしょう」(ネットライター)

 以前から同性人気の高かった篠原だが、さらに女子の憧れとして認識されつつあるようだ。ドラマの視聴率は初回からふた桁に届かず伸び悩んでいるが、最終話に向けて、引き続き篠原には男女を魅了する美貌を振りまいてほしいものだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック