西内まりや、最新シングルの衣装でバストアピール!? セクシー路線の展開に期待


 ただ、実際のところ、主演ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の全話の平均視聴率が7.95%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)と微妙な結果に終わり、『Save me』もオリコン週間チャートで最高16位と大ヒットとは言い難い。以前から彼女には「ゴリ推し」の声があり、「メディア露出の多さとリアルな人気のバランスが取れない状態が続いている」と見る関係者もいる。

「彼女の所属事務所・ライジングプロダクションは、西内さんの歌手デビュー前にちょうど事務所の稼ぎ頭であった安室奈美恵さん(38)の独立騒動があり、西内さんを“第2の安室”として売り出すつもりだという話もありました。現状を見る限り、歌手デビューから1年以上が経つ現在でも、彼女には強いバックアップがあると思います。事務所とすれば、ドラマの主題歌などに起用されるうちに何とかヒットを飛ばしたいというのがホンネかもしれませんね。

 もちろん、メディア露出が多くとも、実際の数字が伴わない状況は本人にとってもツライと思います。今年2月の『情熱大陸』(TBS系)では、女優や歌手として幅広い活動をしていることについて『全部悪循環なんですよ…』と涙を流しながら語っており、結果には満足していないようです。そうした中、最新シングルの衣装がセクシーだと話題を集めているワケですから、さらにビジュアルを生かした路線を展開するのも面白いかも。少しくらい露出度の高い衣装を着ても抜群のプロポーションを誇る彼女であれば、下品な感じもしないでしょうし、カッコいい女性といった新たな一面が評価される気もします」(業界関係者)

 『Save me』は、ドラマ『エンジェルハート』のテーマに合わせて西内自ら書き下ろした楽曲。『MUSIC FAIR』では、ピアノの弾き語りで同曲を披露しており、そのあふれんばかりの才能には舌を巻くばかりだ。さらにセクシーな魅力が加わることになれば、まさに鬼に金棒と言えそうだが…。
(文=サ乙)

men's Pick Up

ニュース関連トピック