「どんだけ最強なんだよ」話題のグラドル・石川恋は佐々木希のエロバージョン!?


 『ビリギャル』をきっかけに注目を浴びた石川は、4月放送のバラエティ『有吉反省会』(日本テレビ系)にゲスト出演。ギャルが猛勉強の末に慶應大学に現役合格した本のカバーガールを務めたが、実際の自分は成績優秀なマジメなタイプで、イメージを偽ってしまったことを反省した。番組恒例の“禊”では、「黒髪に染めて出直す」ことが言い渡されたのだが、それが好評を博し、放送後には所属事務所の公式サイトがダウンするほどの反響が寄せられた。

 人気番組でしっかりと爪跡を残した彼女は、その後ファーストDVD&Blu-ray『初恋』(イーネット・フロンティア)をリリース。おっぱいがこぼれ落ちそうなチューブトップ姿や、みずみずしい印象の白ビキニを着たショット、セクシーな網タイツをはいたバニーガールコスプレやエロティックなランジェリー姿など、色っぽい雰囲気にあふれたシーンで多くの男性ファンを虜にした。

 金髪ギャルから清楚な黒髪美少女にイメチェンした石川だったが、グラビアではセクシーな姿を惜しげもなく披露しており、そのギャップがグラドル人気につがっているのかもしれない。だが、本業といえるモデルとしての活動には、まだまだ不満があるようだ。

 石川は5日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、「第21回東京ガールズコレクション2015 AUTUMN/WINTER」(通称・TGC)の舞台裏を取材したロケに参加。しかし、石川はデビュー以来一貫してTGCのステージに立つことを目標に掲げており、4日付の公式ブログでも「私のたった一つの夢の舞台です」と綴った。そんな石川にとって、ランウェイモデルとしての参加より前に、リポーターとしてTGCにかかわることが決まった際には、「ちょっとだけ複雑な気持ち」だったという。

 さらに石川は、「できることなら出る側で参加したかった」とホンネを告白。それでも、本番に向かうモデルたちに刺激を受けた彼女は、「いつかきっと私もあの場所を歩く」と、ますますTGCへの思いを強めたようだ。佐々木希似と言われるルックスに加え、色っぽい雰囲気を漂わす彼女には、モデル界でも大きく羽ばたいてほしいものだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック