“黒い桐谷美玲”こと岡副麻紀アナ、ついに本物と対面! 芸能界には「桐谷美玲似」が続出中!?


 たとえば、KIRIN「本搾り」のCMで俳優の大沢たかお(47)と共演した女優の竹富聖花(たけとみ・せいか/20)。まだ一般的な知名度は高いとはいえないが、今年4月放送の連続ドラマ『She』(フジテレビ系)や、8月に放送された戦後70年ドラマスペシャル『妻と飛んだ特攻兵』(テレビ朝日系)に出演した彼女は、正統派なルックスとみずみずしい雰囲気から桐谷似の若手女優として注目を集めている。

 このところバラエティでよく見かけるグラドルの久松郁実(19)も、ぱっちりとした目が印象的な猫顔で桐谷似と評判。スレンダーな桐谷とは対照的にグラマラスなボディで知られる久松は、「桐谷美玲が巨乳になったらこんな感じ」といったコメントと共に話題を集めることもしばしば。プロポーションの違いはあるものの、それがかえってファンらの想像力に刺激を与えているようだ。久松は女優の新垣結衣(27)に似ていると言われることもあるが、桐谷もまた「ガッキー似」と評された時期もあるため、共通する部分は大きいのだろう。

 さらに、2012年に開催された『全日本国民的美少女コンテスト』にてグランプリを受賞した女優の吉本実憂(18)も、桐谷の若いころにそっくりだと言われている。彼女もまたこれからが芸能活動の本番といえるが、この夏には芳根京子(18)や森川葵(20)といった注目の若手女優が顔をそろえた連続ドラマ『表参道高校合唱部!』(TBS系)に出演し、長い黒髪をなびかせて美少女っぷりを存分に発揮した。

 世界で評価されるほどの美貌を誇る桐谷に似ている若手が続々と誕生しているのも不思議だが、昔から平均顔こそ美人ともいう。期待の若手美少女たちに似ていると言われる桐谷は、まさに美女の中の美女といえるのかもしれない。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up

ニュース関連トピック