水着でフェスに参戦し話題の“Eカップ”ジャズピアニスト・高木里代子! グラビア展開は時間の問題!?


 ときには立ち上がって腰を振ったり、激しく頭を上下に揺らしてリズムを刻んだりと見た目にも楽しい演奏を披露する高木。本人も日ごろから『ジャズにあまり馴染みのない人にも楽しんでもらいたい』と語っており、それを意識した結果がノリノリの演奏につながっているようだ。

 躍動感あふれる演奏の際には、彼女のEカップバストが激しく揺れるシーンも多く、それが多くの男性ファンを虜にする大きな要因のひとつとなっている。もちろん、演奏テクニックとプロポーションは関係ないが、華やかなルックスは大きな武器にこそなれ、決してマイナスではない。サービス精神旺盛な彼女は今後もセクシーなステージ衣装を着てくれることだろう。

「今回のビキニパフォーマンスには、一部から『どうせ事務所に言われてやっただけだろ』といった声も上がっていますが、本人はブログの中で『音楽やジャズをやるのが好きなのと同じように、水着とか、セクシーなものが、実際にただ好き』(原文ママ)と綴っています。過去のブログでもセクシーなドレス姿や谷間がばっちり見えるコスプレ写真などを公開しているので、人前で肌をさらすことにはあまり抵抗がないようです。まだ一般的な知名度が高いとはいえない状態ですが、雑誌のグラビア担当者などが目をつけていてもおかしくないですよね」(芸能ライター)

 来年初頭にはエイベックスからメジャーデビューすることが決まっている高木。「ジャズ界に旋風を巻き起こしたい」と意気込む彼女には、抜群のプロポーションを生かしたセクシー方面での活躍にも期待したいところだ。

 この高木のほかにも、今年3月の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)には国内外で活躍するジャズサックスプレイヤーの大西由希子(24)が登場し、ピンクのヘアスタイルと個性的なキャラで視聴者に大きなインパクトを与えた。セクシーな雰囲気にあふれた高木といい、ジャズ界には音楽的な才能以外にもさまざまな魅力を持った人物が多いのかもしれない。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック