磯山さやか、ぽっちゃりボディの秘訣を熱弁! 激ヤセ騒動を一蹴するムチムチアピール


 その激ヤセ騒動は本人の耳にも入っていたらしく、18日のブログには「知らぬ間に痩せたと言われているようで…」との書き出しから、特に痩せたつもりはないと綴っている。発端となった画像では、磯山の出身地である茨城県のマスコット・ハッスル黄門とツーショットで写っており、「こんな大きなゆるキャラが隣にいたら痩せて見えるに決まっている!笑」と自らツッコんで激ヤセ疑惑をやんわりと否定した。若干斜めになって写るなど、痩せて見える撮られ方のテクニックを駆使した結果とし、お肉と一緒に満面の笑みの写真も掲載して、「心配していただいた皆さんすみません。そして、ありがとうございます」とファンへの感謝を伝えている。

「ニュースサイトで報じられるなど、磯山さんの“激ヤセ”はネット上で話題を集めました。ファンの中からは『痩せてキレイになった』といった声もありましたが、多くの人が『あの磯山さやかが!?』と驚いていましたから、それだけぽっちゃりのイメージが定着しているのでしょう。本人もそれは十分に自覚しているため、今回の『ダウンタウンDX』でも存分にぽっちゃりキャラをアピールしていましたね。それを見たファンからは『これでこそ“いそっち(磯山の愛称)”』『柔らかそうなカラダが最高!』といったコメントが上がっており、激ヤセ騒動を一蹴する磯山さんの姿に安心したようです」(芸能ライター)

 抜群のスタイルで注目を集める女性タレントが多い中、ぽっちゃり系として根強い人気を誇る磯山。自ら率先してムチムチボディをアピールする彼女は、イジられキャラもこなしながらバラエティを盛り上げる。しっかりと自分のポジションを把握している彼女の活躍はまだまだ続きそうだ。
(文=kamei)

men's Pick Up

ニュース関連トピック