色っぽい花魁に絶対領域がまぶしいナース… 乃木坂46、キュートでセクシーなミニ特撮ドラマに挑戦!


「AKB48のように専用劇場を持たない乃木坂46にとって、この番組や『乃木坂工事中』(テレビ東京系)などは貴重な存在です。ほかのAKBグループの番組は、毎回のように出演メンバーが変わり、少数精鋭で送られることが多いですが、乃木坂46の場合は常に多くのメンバーがスタジオに顔をそろえています。1日の放送でも半数以上のメンバーがひな壇に座っていましたね。グループ全体で番組を盛り上げようとしているのだと思います。まあ何かとスキャンダルネタが豊富なグループでもあり、不仲説も広まっていますから“団結力”などをアピールしたいのかも…。特に今回の放送では不倫騒動を起こした松村さんとメンバーが“友情パワー”で悪者を倒すといった演出もありましたが、そこに深い意味を感じとったファンもいたのでは…」(芸能ライター)

 グループ内での思惑はどうであれ、キュートでセクシーなコスプレを披露した乃木坂46のメンバーにはファンも魅了されたことだろう。ネット上には「お芝居は何とも言えない出来だが、コスプレは最高」「特撮っぽいCGもあって、楽しい雰囲気が伝わってくる」「見ているメンバーのリアクションも可愛い」などといった声が寄せられている。

 そしてラストには乃木坂46のエースのひとりである白石麻衣(22)が、セクシーなミニスカートをはいた「シロンジョ様」に扮して登場。“悪の帝王”として世界征服を目論んでいるといった設定の彼女はSっ気たっぷりの喋り口調で番組を大いに盛り上げた。そんな白石を倒すためにやって来たのは「ずっきゅん」が口癖の秋元真夏(あきもと・まなつ/21)。太ももとミニスカートの間から覗く絶対領域がまぶしいナースキャラに扮した秋元は、特大注射器を抱えてシロンジョ様に立ち向かうが、あえなく負けてしまうのだった。

 これまでにもさまざまなコスプレを披露してきた乃木坂46のメンバーたち。「ヒーロー」がテーマとなった今回の放送では、それぞれの性格にマッチしたキャラが生み出された。ファンからも好評となれば、定番化するキャラも出てくることだろう。次にどんなコスプレを披露してくれるのか今から楽しみだ。
(文=kamei)

men's Pick Up

ニュース関連トピック