「いろいろな芸人と寝てきた」 女芸人・井上あみな、深夜バラエティで次々と肉体関係を持った芸人たちを暴露!


 その天龍と同じく、視聴者の中にも井上のビッチ発言に不快な思いを抱いた人もいたようで、ネット上には「ただのアバズレ」「そんなこと言って何が面白いの?」「モテてるように話してるけど、ただ軽いだけ」などと批判的な意見が多く上がっている。一部の男性視聴者の間では、「エロいのは認める」「顔は普通に可愛い」と評判のようだが、単に暴露ばかりした井上には批判的な目が向けられることになってしまった。

 とはいえ番組の影響力は絶大で、ほとんど無名の若手芸人である井上の名前は、大手検索サイトの急上昇ワードランキングで1位を獲得するほど。ネット上ではバッシングが相次いでいるが、井上は番組放送前に自身のTwitterに「ブログもTwitterももっと炎上しないかなーどうやったら炎上するのかなぁ!」「6月1日芸人報道放送されて炎上することを願います(笑)」と投稿しており、何をしてでも知名度をアップさせたいという気持ちは強かったようだ。結果的には今回の番組出演は大成功だったのかもしれない。

「芸人として活動を始めてからまだ1年程度の井上さんが、深夜とはいえ多くの売れっ子芸人が出演する『芸人報道』に出演するのは大変なこと。それこそ芸歴10年以上でも、まだ日の目を見ない芸人にとっては憧れの舞台といえます。どんな理由であれ、そこに出演するチャンスが与えられたわけですから、是が非でも結果を残したいと意気込んだことでしょう。しかし、今回の放送ではあまりにも内輪ネタが多かった。暴露ネタばかりでは視聴者はついていけませんから、空回りしてしまった印象が強い。せっかく知名度を上げたのですから、このチャンスを生かしてほしいところですが…」(芸能ライター)

 大久保佳代子(44)をはじめ、最近の女芸人界には“オンナ”をウリにしたキャラも多い。その点でいえば、井上のエロキャラは時代の流れに合っているのかもしれない。しかしエロフレーズを言うにしても笑えるものに仕上げなければ、単なるセックスが好きな女性になってしまう。経験豊富な井上には、ぜひエロネタを“芸”にまで磨き上げてほしいところだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック