小島瑠璃子、2014年番組出演本数373本! 女王・大久保佳代子を喰らう日


「今回発表されたランキングの中で、帯番組を担当している女性タレントは、『ZIP!』(日本テレビ系)の関根麻里(30)、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)の黒柳徹子(81)、『あさチャン!』(TBS系)の夏目三久(30)です。ただ、関根さんは9月で『ZIP!』を卒業していますし、黒柳さんが今後大幅に露出するとは考えにくい。アナウンサーの夏目さんも、テレビ出演をガムシャラに増やしてイメージが崩れることは避けたいところ。帯番組を持っているとはいえ、いずれも飛躍的に出演本数が増えることはないでしょう。一方、小島さんは、現在さまざまなバラエティで活躍中ですが、レギュラー出演している生放送のMCぶりにも定評があります。小島さん本人も、雑誌のインタビューで『生放送ならではの緊張感が好き』と意欲的に語っているため、帯番組の司会に抜擢という可能性もあるかもしれません。実現すれば、男性タレントに負けない出演本数になりそうです」(制作会社関係者)

 好感度が高く、MCとしてもゲストとしても評価の高い小島。しかし、小島と同じようにオールマイティな才能を持つ女性タレントはほかにもいる。

「女性タレントのランキングに名前を連ねた中でいえば、小島さんは、関根さんやベッキーさん(30)、SHELLYさん(30)と似ていると思います。4人とも、性別や年齢層に縛られないファン層を持っていますからね。ただ、関根さんやSHELLYさんは結婚もし、今後はプライベートを重視するでしょう。ベッキーさんは長年人気が安定しているだけに、徐々に飽きられる恐れもあります。小島さんは、若さならではの周囲を戸惑わせる言動を含めて、まだまだキャラに振り幅があるように思います。今後、意外なフィールドで新たな魅力を発揮することは大いにありそうです」(前出)

 現在20歳の小島は、ランキング上位者の誰よりも若い。若さ溢れるアグレッシブさは、小島の最大の武器だろう。限りなくパーフェクトに近い女性タレントといえる小島のブレイクはまだまだ続きそうだ。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up

ニュース関連トピック