爆乳をイジられることにも慣れた? 高橋真麻、巨乳化のウラに意外な食べ物


 たとえば、25日までに投稿された9月の記事を見てみると、3分の1がラーメンを写したものになっている。27記事中、9つの投稿にラーメンが登場するのだ。しかも、その多くが隣に餃子を添えている。特に高橋が好きなのはトンコツ味のようで、9月だけでも5度も食していた。当然ながら、すべての食事をブログにアップしているわけではないのだから、この数字は最低ラインということだ。ひと月にこれだけの量のトンコツラーメンを食べる女性というのもなかなか珍しいのではないだろうか。

 まさに“巨乳の秘密はトンコツにあり”とでもいえる高橋の食生活。しかし、現在はスレンダー巨乳の彼女も、8月に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で明かしていたように、中学生時代には体重70kgオーバーだったという。そうした過去を考えれば、大人になって痩せた際に、当時の脂肪が胸にだけ残り、今の体型になったと考えるのが妥当だろう。さらにいえば、局アナだったフジテレビ時代には大エースの加藤綾子(29)や生野陽子(30)の影に隠れていたが、フリーになり活躍の場を広げたことで、胸がクローズアップされ、その巨乳が今になって注目を浴び始めたとも考えられる。

 ここ数年でフリーに転身した人気アナの中でも、抜群の活躍を見せている高橋。男性視聴者を刺激する、はちきれんばかりの爆乳も人気の秘密だろうが、ブログでラーメンを次々と投稿するといった飾らない性格も同性には支持される要因になるに違いない。26日に発売された写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)では、1人中華料理屋で食事をする姿が激写されていたが、今後男性と一緒に写ることがあっても、その場所がラーメン屋であれば、ますますファンは増える…かも。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up

ニュース関連トピック