童貞ネタに大爆笑&二次にハマる足立梨花にネットユーザーたち共感!?


 また、足立といえば、アニメやゲームが好きな二次オタとしても有名で、6日に出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)の中では、メディアミックス作品として知られる恋愛シミュレーションゲーム『ブラザーズ コンフリクト』にハマっており、「梓くん」というキャラクターが特に好きだと告白していた。さらに足立が、その梓くんを担当している声優・鳥海浩輔も好きだと発言し、サプライズで登場した鳥海に声をかけられると、「結婚して~」と悶えるように絶叫するのだった。

 そんな二次元の世界にどっぷりハマっている姿を見せた足立は、8月に出演した『おしかけスピリチュアル』(テレビ東京系)の中で、スピリチュアル女子大生CHIE(22)から、「男の顔が見えない」「運命の人は…全然出てこない」「結婚は、がんばらないとまずい」と言われるなど、男っ気のない性格であることを指摘されている。オーラ的には輝く黄色と緑色と鑑定され、「明るい性格で落ち込まない」と分析されていたが、サバサバした性格は、自分でも認めるほど男性からはモテないようである。恋愛ゲームに熱中してしまうのも、こうした性格が原因なのかもしれない。

 グラビアなどで見せるスレンダーなスタイルとプリっとしたお尻は見事に男性を誘惑するものだが、リアルな男性関係では苦手な様子の足立。冒頭で記したように、童貞ネタで爆笑する足立がネット上で話題になっているが、そんな飾り気のないところも彼女の魅力に違いない。そして、二次元のキャラに興奮し、童貞というキーワードに敏感な姿が、多くのネットユーザーたちに強いシンパシーを感じさせるのかもしれない。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up

ニュース関連トピック