>   >  平成10年生まれのグラドル・宮本彩  > 2ページ目

ビキニもブルマも初めて! 平成10年生まれのグラドル・宮本彩がグラドル界に旋風を巻き起こす!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

0908miyamo_main06.jpgお尻だってバッチグー!!

 イベント会場に到着すると、スタッフさんたちが大わらわで準備を進めておりました。なんでも、彩ちゃんのイベントには40人を超える数のファンが集結したのだとか!!

 スタッフさんたちのうれしい悲鳴が飛び交う中、「お待たせしました~」と、華やかなパステルカラーのビキニで登場してくれた彩ちゃん。アヒル口にまんまるまなこの彩ちゃんは、小動物的かわゆさにあふれ、しかも舌っ足らずな話し方をするというTHE・癒し系!

「イベントが初めてで、めっちゃ緊張してます。人がたくさん来てくれたので、本当にうれしいです。クッキー作ってきたけど数が足りないかも~」

 会場の混乱している空気を一変させるこの和やかさ!! 人気の一端はここにあるのかも!? そんなゆるふわな雰囲気プンプンの彩ちゃんが、初着用のビキニやブルマで頬を赤く染めるってんだから、たまらないっす!

「初めてのDVD撮影は、どうやって撮っていいのか全然分からなかったです。でも、ポージングなどをスタッフさんたちがやさしく教えてくれて、頑張れました。

 真冬だったので、雪が積もっている草原や、畳の和室、お風呂のシーンもあったり、いろんな場所で撮影しました。和室のシーンでは制服でゴロゴロしながら小さめの眼帯ビキニに着替えたり、お風呂では白の競泳水着を着たり、もう緊張の連続で…」

 ウブな少女が、恥じらいつつポージング! もうそれだけで、股間は昂ぶり、テンションはマックスになること請け合い! ベテランの熟練された色気もいいですが、“初”でしか出せないウブ感を楽しむってのもグラドル通の醍醐味でないでしょ~かっ。 
 

0908miyamo_main05.jpg次世代のグラドルクイーンかも!?

 グラドルの聖地とも言われるソフマップですが、イベントスペースは一番大きいのがアミューズメント館、中規模のモバイル館、そして小規模のインストアスペースと、おおまかに3つに分けることができます。今回彩ちゃんがイベントを行なったモバイル館は、50人も人が入ると満員御礼になります。

 でっすが、侮るなかれ。過去を紐解けば、壇蜜姉さまはさらに小さいインストアスペース、また“あんちょ”こと今野杏南ちゃんや尻職人・倉持由香ちゃんはモバイル館で初イベントを行なったのです。

 彼女らはあっという間に人気を得て、アミューズメント館へと場所を移しました。すでに彩ちゃんもイベント関係者から、『次回作のイベントは、アミューズ館ですね』と、その集客力には太鼓判を押された模様でっす。
 
 次回作の希望を聞くと「大阪でタコっぽい赤いビキニを着て撮影したい! 大阪といえば、タコじゃないですか?」と天然っぷりまで発揮してくれた彩ちゃん。彼女率いる平成二桁世代がグラドル界に一大ムーブメントを巻き起こすかも!?
(文=ネズミ親父/撮影=黒清)

DVD『あやラブユー!』はコチラから!!

◆宮本彩
■オフィシャルブログ「宮本彩のブログ」
■Twitter @l_akko

【宮本彩 グラビアギャラリー】
※サムネイルをクリックすると拡大します。


『バンドウビキニ水着』


こんなの着てもらいたいっす!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

グラビア関連トピック

    • twitter
    • facebook
    • google plus
    • feedly
    • RSS

    メンズサイゾー グラビアギャラリー

    人気記事ランキング

    今日
    今週