「いくらなんでも食い込みすぎ」新ドラマで筧美和子、佐野ひなこらがキワドい競泳水着姿を披露!


 美女の競泳水着姿が注目を集めた同ドラマの初回視聴率は平均8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。放送時間帯が土曜の23時台ということを考えると、かなり健闘したといっていいだろう。

「同ドラマの前回枠は、沢尻エリカが8年ぶりに連ドラ主演を務めることで話題を集めた『ファースト・クラス』ですが、初回は6.5%でしたから、幸先の良いスタートを切ったといっていいでしょう。初回は主人公たちの人間関係がメインで、比重的に水着姿は少なかったものの、ネット上で騒がれることがいかに破壊力があるのか見せつけた形になりました。今クールの新ドラマ『GTO』や『若者たち2014』(ともにフジテレビ系)が初回からキワドいシーンを入れて視聴者の目をひきつけたように、最初にエロ要素を入れるのはある意味で常套手段です。しかし、『水球ヤンキース』の初回ではそこまであからさまなシーンはなかったので、翌週以降に過激な描写も期待できるかもしれません」(同前)

 新川は13日にブログで「熱い青春群像劇。笑いあり。涙あり。友情あり。恋愛あり」と同ドラマをPRしており、筧も放送後のブログで「ドキドキしすぎて心拍数上がり過ぎてこんな状態でテレビ見たのは初めてかもしれない」と心境を語っている。2回目以降は、徐々に激しい水球のシーンが“解禁”されることが予想されるだけに、今後はさらなるエロ展開にも期待したいものだ。
(文=津本ひろとし)

men's Pick Up

ニュース関連トピック