メンズサイゾー >  芸能 >  大堀恵、大島優子と「30倍」の差  > 2ページ目

「スキマ産業です」と自虐的に語る元AKB・大堀恵、大島優子を見てセクシーキャラ転向を決意!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  


「大堀は『元気ね~』『坊や、スケベねぇ』などのエロ発言を惜しまないお色気キャラで知られており、出産後は“エロいママタレ”を目指すともいわれていますが、確かに大島や前田敦子のようなエースにはできない荒業でしょうね(笑)。いずれにせよ、何かと物議を醸すことの多い総選挙システムについて、AKBとモー娘。という新旧国民的アイドルのメンバーだった2人が語ったことが感慨深い。保田も“ブスキャラ”や“いじられキャラ”に徹したからこそ、その魅力が開花したわけですし、そういう意味では2人ともアイドルの悲哀が凝縮されたような存在といえるのかもしれません(笑)」(芸能ライター)

 元メンバーからも、その圧倒的人気を羨まれる大島だが、30日に東京・国立競技場で予定されていた卒業セレモニーは荒天のために中止となった。大島は集まったファンの前で「また日を改めて見送ってほしい」と涙ながらに謝罪。「神様はまだAKBにいなさいって私に言っているのかもしれない」と書き込んだブログには、4000件以上のコメントが寄せられているなど、その人気が改めて実証された形となった。

 ただ、卒業後は女優業に専念することを表明しているものの、女優として独り立ちできるかどうかは不安視されている。道に迷ったら、いち早く“エロキャラ”を自分のものにした大堀の“生き方”を手本にしてみてはどうだろうか…。
(文=津本ひろとし)


『大堀恵×妄撮』


格差…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週